Poserの画像を貼ったり情報をメモしたり。 

プロフィール

manihoni

Author:manihoni
3DCG歴そろそろ20年。
現在はPoserのベンダーとして
Renderosityでぬる~く活動中。

ManiHoni.net
Twitter
mixi
Gallery@Renderosity


ブログ内検索


INDEX


最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


タグ


アーカイブ


ブログ全記事表示


Poser@Renderosity


DAZ3D


RSSフィード


今何時?


販売申請ガイドライン


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Blaine_Fit_Zowie.zip
※2012.07.08 DAZ関連のリンク修正


Blaine_Fit_Zowie.zip (11KB)

レンダロのサイトメールで外人の某さんと以下のようなやりとり。

某「Zowieのプロモ画像に使っている髪って何?おしえて~」
私「DAZのBlaine Hairですよ。プロモに使った製品はすべてクレジットしてますから(略」
某「え、ほんとにBlaine Hair?どんなパラメータなのか教えて~~」

・・・と、「元気な腐女子パワー全開」な感じで、エネルギー吸い取られました(だはは
悪気がないのはわかるし、私のつくったキャラに髪をフィットさせるのに苦労している人が
他にもいるようなので、今回はBlaine HairをZowieにFITさせるためのポーズファイルを
配布してみましたよ。
カスタムモーフとかマグネットとかは一切使わずに、単にBlaine Hairに元からあるパラメータ
を変更するだけのポーズファイルなんで、過大な期待はしないように^^;

あ、当然ですが、髪本体やMATファイルは付属しておりません。
髪本体が欲しい人は↓でどうぞ。
FastGRABで大安売りされることもあるから、まめにチェックするヨロシ。
※FastGRABの更新はRSS配信されてるから、Googleリーダーとかを利用するといいかも。
※ちなみにFastGRABで安売りされているときも、通常の商品ページの値段は変わりません。


Blaine Hair by AprilYSH (DAZ3D)


で、こっちはZowieのプロモに使ったBlaine Hair用MATね↓。


COLORation Blaine by PG-Graphics (DAZ3D)


スポンサーサイト

Tag: <>MENS <>Hair <>Free
Category: Poser全般

セール対象の髪リスト
Dollar DAZE 2007-09情報ってことで、製作者別の髪リストです。
(2013.06.01追記:当然ですが、このセールは終わってますorz)
(〃:対応フィギュア等の情報は2009年10月時点のものです。)
V4 or M4世代に対応してないもの、カラーセットのみのオプション品は省きました。
表記はすべてセール期間中の価格なので、セール終了後はあてにしないように^^;

あー、別商品とのバンドルで購入したほうが安くつく場合もあるので、気になる人は
自分で調べてくださいね。(「このリストを参考して損をした!」というクレームは却下。)

対応フィギュアの表記は次のように略してます。
=========================
A3 = Aiko 3.0
A4 = Aiko 4.0
G = The Girl
G4 = The Girl 4
SP3 = Stephanie 3.0 Petite
V3 = Victoria 3.0
V4 = Victoria 4.2
D3 = David
F = FREAK
H3 = Hiro 3.0
H4 = Hiro 4.0
M2 = Michael 2.0
M3 = Michael 3.0
M4 = Michael 4.0
MB = Millennium Baby
MB3 = Millennium Baby 3.0
MK-YT = Millennium Kids - Young Teens
MK-Pre = Millennium Kids- Preschoolers
=========================

=========================
Netherworks
※以前の記事で触れた髪のFITモーフを作成するツールもセール対象品になってました。

 Hair Conversion System II
 for Victoria 4

  ($6.52) ○

 Hair Conversion System II
 for Girl 4 AddOn

  ($4.60, 要HCS2 for V4) ○



=========================
Neftis
定番っぽい。使いやすそうなのに何故か使いにくい(何故だろう?)

 Gloria Short Hairstyle
  ($6.52) ○
 A3, D3, H3, M3, MK-YT, MK-Pre, SP3, V3, V4

 So Silky HairStyle
  ($5.37)
 A3, YT, Pre, SP3, G, V3, V4

 Coiffure Celeste Hairstyle
  ($5.78)
 A3, SP3, V3, V4

 Digital Curlz Hairstyle
  ($7.68)
 D3, M4, MK-YT, MK-Pre, SP3, V4

 So Trendy Hairstyle
  ($5.78) ○
 A3, D3, H3, M2, M3, F, V4

 Daryl Hairstyle
  ($6.16) ○
 D3, H3, M3, F, V4

 Sunny Delight Hairkit for Him
  ($5.78) ○
 D3, M2, M3, F, V3, V4
 ※グラサン付

 Sunny Delight Hairkit
  ($5.78) ○
 A3, SP3, G, V3, V4
 ※グラサン付

 Ceazarius Short Hair
  ($6.52)
 A3, D3, H3, M3, SP3, V3, V4


=========================
Propschick
レンダロを中心に活躍している製作者さん。個性的な髪型が得意っぽい。

 April Hair
  ($7.68) ○
 A4, G4, V4

 Chrystalline Hair
  ($7.29) ○
 A4, V4



=========================
Propschick & Silver

 Austin Hair
  ($6.52) ○
 H4, M4
 ・・・H4のバンドルセットに入っていたから
 持ってますが・・・たぶん使わない^^;



=========================
SWAM & goldtassel
レンダロでもおなじみのコンビ作品。SWANさんがモデラーなのかな。

 Charlotta-Hair
  ($6.14) ○
 V3, V4

 Charlotta-Hair Expansion Pack
  ($4.60, 要Charlotta-Hair)
 A3, D3, H3, M3, SP3

 Luc Locks Men
  ($9.60)
 D3, H3, M3, M4, MK-YT

 Verona Hair
  ($6.91) ○
 A3, A4, V3, V4

 Marcetta Hair
  ($8.83)
 A3, A4, V3, V4

 Mark Hair
  ($8.83)
 D3, H3, M3, M4



=========================
Zachrael2002 & SWAM

 Kishka Hair
  ($6.52) ○
 A3, D3, H3, M3, SP3, V3, V4
 ※ファンタジー方面の定番。

 Nana Hair
  ($6.52)
 A3, H3, M3, V3, V4

 Jamie Hair
  ($6.52)
 A3, A4, D3, H3, M3, M4, V3, V4

 Jamie Hair for Girls
  ($6.52)
 A3, A4, V3, V4



=========================
SWAM

 Niamh Hair
  ($7.68)
 A3, A4, V3, V4



=========================
Valea
DAZ中心に活動している製作者さん。
マテリアルのまったりした感じが個人的にしっくりこなくて残念。

 Wet Hair
  ($7.68) ○
 A3, D3, H3, M3, SP3, V3, V4

 Wet Hair for M4
  ($7.68)
 D3, H4, M3, M4

 Summer Hair
  ($6.52) ○
 V3, V4

 Wildcat Hair
  ($6.52) ○
 A3, SP3, V3, V4

 Clandestine Hair
  ($7.68) ○
 A3, D3, H3, M3, SP3, V3, V4

 Candy Hair
  ($6.91)
 A3, A4, M4, SP3, V3, V4

 Lollipop Hair
  ($7.68)
 A3, A4, SP3, V3, V4

 Salsa Hair
  ($6.52)
 D3, H3, M3, M4

 Foxy Hair
  ($7.29) ○
 A3, A4, SP3, G4, V3, V4
 これは扱いやすくて良いです^^

 Liz Character and Hair
  ($7.68)
 A3, A4, SP3, V3, V4
 ※髪とキャラのセット。



=========================
AprilYSH
でた~~~って感じの定番髪製作者さんですね。
影付でレンダリングすると猛烈に時間がかかるのが難点。
製作者さんのサイト(http://aprilsvanity.com/)で各種FITモーフ(A4,G4,M4,H4他)が
無料配布されています。

 Glyn Hair
  ($9.60)
 A3, A4, D3, H3, M3, M4, MB, MK-YT, MK-Pre,
 SP3, V3, V4

 Kleo Dread Falls
  ($9.60)
 A3, A4, MB3, MK-YT, MK-Pre, SP3, V3, V4

 Amarseda Hair
  ($9.60) ○
 A3, SP3, V3, V4
 DAZのソフトにおまけでついてくるから
 買う必要ないです。

 Jai Hair
  ($7.68) ○
 A3, A4, D3, H3, M3, M4, MB3, MK-YT, MK-Pre,
 SP3, V3, V4

 Qain Hair
  ($9.60) ○
 A3, A4, D3, H3, H4, M3, M4, MB3, MK-YT,
 MK-Pre, SP3, V3, V4

 Ysaris Hair
  ($7.68)
 A3, D3, H3, M3, MB3, MK-YT, MK-Pre, SP3,
 V3, V4



=========================
Out of Touch & Bice
レンダロでもおなじみのコンビですね。

 Juni Hair
  ($5.75) ○
 A3, V3, V4

 NoX Hair
  ($6.91)
 A3, A4, V3, V4

 Lily Hair
  ($7.68)
 A3, A4, V3



=========================
Out of Touch

 Lycra Hair
  ($7.68) ○
 V3, V4



=========================
Bobbie25
髪も服もバリバリと精力的に発表してますね~すごいっす。

 Spanish Updo
  ($6.52)
 A3, A4, V3, V4

 Amiel Hair
  ($6.52) ○
 A3, A4, SP3, V3, V4
 良い髪形なんだけど、A4にFITさせると
 追従問題が生じるので残念。
 コンフォームではなく、ペアレントさせることで
 無理やり解決できないこともない。

 Posh Hair
  ($7.68)
 A3, A4, SP3, V3, V4

 Anime Hair
  ($6.52) ○
 A3, D3, H3, V3, V4
 リソさんが使う定番ヘアーのひとつ。
 A4専用の「Anime Hair A4」もある。

 Renee Hair
  ($1.99) ○
 A3, A4, D3, H3, M3, SP3, G, V4



=========================
Predatron & Diane


 Genovese Summer for V4
  ($6.91)
 A4, G4, V4
 ※髪、帽子、ドレス、ヒール、アクセのセット
 今回リストを作成するまで、この商品の存在に
 気づいてませんでした。
 とても落ち着いた感じのショートボブだし、
 いろいろ入ってこの値段。


=========================
Arki

 Fox Hair
  ($7.68)
 A3, A4, H4, M3, M4, V3, V4



=========================
3D Universe

 Aiko 4 Long Hair
  ($9.60) ○
 A4

 Teen Ashley - Character + Hair
  ($6.14) ○
 V4
 ※髪とキャラのセット。

 V4 Ranger
  ($8.06) ○
 V4
 ※キャラ、服、髪、弓矢&剣のセット。
 これもリソさんが使う定番ヘアーのひとつかな。
 しっかりした作りのセット商品なんで、
 この値段なら買いかも。
 髪の色やモーフを追加するアドオンは別売り。



=========================
Pretty3D

 Hi-Fantasy - Pirate for V4
  ($7.29) ○
 V4
 ※髪付のバンダナ&海賊帽、服、ロングブーツ、
 剣などのセット。
 老舗のPretty3Dさんのセット商品ちゅーことで、
 買うかどうかは好みの問題ですね。



=========================
Val3DArt & Lesthat

 Natsumy Hair for V4
  ($5.75) ○
 V4
 和風狙ってますねー。
 プロモ画像を見てわかるように、
 カメラの角度をかなり選ぶ髪型です。



=========================
3DCelebrity

 Natural Curls
  ($5.75)
 D3, M3, SP3, V3, V4



=========================
Catherine Todd

 Diahme Hair
  ($8.83)
 A4, V4



=========================
ElorOnceDark & Anna Benjamin

 Wild Dreads
  ($10.37) ○
 A3, D3, H3, M3, SP3, V3, V4



=========================
Lourdes

 Salopette for V4 and A4
  ($9.60) ○
 A4, V4
 ※髪付のキャップと服のセット。
 髪色も5種類用意されていて、
 良い感じです^^



=========================
Quarker

 Radiant Jaguar Hair
  ($11.53) ○
 A3, SP3, V3, V4
 仕込まれたモーフが120種類も
 あるという、さすが日本製品^^



=========================
Lisbeth

 Glamour Hair
  ($6.91)
 A3, SP3, V3, V4



=========================
the3dwizard & MAB

 Curly Hair Bundle
  ($14,22) ○
 A3, D3, H3, M3, SP3, F, V3, V4



=========================
Lesthat & Out of Touch & Val3DArt

 Shigi Hair
  ($5.96)
 A3, SP3, G, V3, V4





Tag: <>Sale <>Hair
Category: Poser全般

Poserの髪(使い方編)
第3回は、使い方編です。

これもPoser初心者向けの内容です^^

<1、髪を装着する>

フィギュアにヅラをかぶせる作業ですね~
まず最初にライブラリからベースフィギュア(V4とか)をロードしておきます。

A)フィギュアタイプ(CR2)の髪の場合

 ライブラリから使いたい髪をダブルクリックしてロードします。

 ※環境設定の「ライブラリ」設定の「ダブルクリックビヘイビア(Double-Click Behavior)」が
  「既存のものを破棄(Replace Existing)」になっていると、ダブルクリックした際に選択されて
  いるフィギュアとの置き換えになってしまいます。
  フィギュアの置き換えをすることはめったにないので、設定を「シーンに追加(add to scene)
  に変更しておきましょう。
  ていうか、「Replace Existing」の訳が「既存のものを破棄」って・・・変だよね^^;

 この時点では、ベースフィギュアと髪は連動していない別々のフィギュアです。
 連動させるためには、次のどちらかの方法で「装着」する必要があります。

 A-a)髪を選択した状態で「フィギュア(Figure)」メニューの「フィギュアに着用(Conform to)」
    を選び、着用先をベースフィギュア(V4など)に指定してOKボタンをクリック。
    フィギュアタイプの髪は、通常この「コンフォームする方法」で装着します。
    「ボーンが同期し、首を曲げたりするとそれにあわせて髪も曲がる」といった利点を生かす
    ためにはこちらの方法を選ぶ必要があります。
    ※コンフォームする前に髪全体(BODY)のサイズ(Scale)や位置(Trans)を変更することは
     できますが、コンフォームした時点でその変更はリセットされます。
     また、コンフォーム後に髪全体(BODY)のサイズ(Scale)や位置(Trans)を変更しても
     まったく変化しなかったり、むちゃくちゃな形になることがほとんどです。

 A-b)髪を選択した状態で「フィギュア(Figure)」メニューの「フィギュアのペアレント設定
    (Set Figure Parent)
」でベースフィギュアの頭(Head)を選択してOKボタン。
    FITモーフが用意されていないフィギュアに無理やりかぶせる場合などに、この方法で
    髪を装着します。
    この方法の場合、ボーンが同期しないので首曲げなどに応じた変形はしませんが、
    髪全体の大きさや位置などを比較的自由に変更することが可能になります。

B)プロップタイプ(HR2, PP2)の髪の場合

 こちらはフィギュアタイプと比べてとても簡単。
 ベースフィギュア(V4など)を選択状態にして、ライブラリから使いたい髪をダブルクリック
 してロードするだけで装着できます。




<2、髪をFITさせる>

髪を装着させても、それだけで完全にサイズや位置がぴったり合うとは限りません。
Poserのパラメータを使ってFITさせる方法をいくつか紹介しておきますので、いろいろ
試してみてください。
※下記のパラメータ名は凡例です。実際の名称は髪の製作者によって異なります。

 A)「Adi Height」「Adj Width」といった調整(Adjust)モーフを利用する。
 B)「V4 Fit」「A4 Fit」といったFITモーフを利用する。
 C)ライブラリのPosesに入っている髪のFITポーズを利用する。
 D)変形(Transform)パラメータの拡大縮小(scale)や移動(trans)を調節する。

上記のようなパラメータの調整ではFITできない場合は、以下のような方法もあります。
※これらの使用方法の詳細については、別記事で紹介するかも。(やる気次第

 E)Poserのマグネット機能を利用する。
 D)別売りのFITモーフ作成ツールを利用する。
   
   ・
Hair Conversion System II for Victoria 4 (DAZ)
   ・Hair Conversion System II for Aiko 4 AddOn (DAZ /Required HCS2 for V4)
   ・Hair Conversion System II for Girl 4 AddOn (DAZ /Required HCS2 for V4)
   ・Hair Conversion System II for Michael 4 (DAZ)
   ・Hair Conversion System II for Kids 4 (DAZ)
   ・Hair Conversion System for Terai Yuki 2 (Netherworks)
   ・Hair Conversion System for Miki 2.0 (Netherworks)




<3、髪型などをアレンジする>

FITしたところで、今度は髪型などをアレンジしてみましょう。
販売されている髪の多くは、前髪を長くしたり頭頂部を膨らませたりする「髪型」を変えるモーフや
首の傾きや風の流れの影響を表現するためのモーフが用意されています。
どのように用意されているかは、髪の製作者によって異なります。

 A)パラメータに最初から登録されているモーフを利用する。
 B)ライブラリのPosesに入っている髪用のポーズを利用する。

また、TotalHairCtrl を利用することで、オリジナルのアレンジを加えることもできます。
  




<4、髪の色を変える>

最後に(最後じゃなくてもいいけど)、髪の色を変えてみましょう。

髪の色を変える方法は、まず最初にプレビュー画面で髪を選択し、ライブラリのPosesの中に
ある髪のMATポーズから好きな色を選んでダブルクリックするだけです。
稀にMATポーズではなくマテリアル(Material)のまま供給されている場合がありますが、
その場合はまず最初にマテリアルルームに入って、髪を選択した状態で目的のマテリアルを
ダブルクリックしてください。

ほとんどの髪には、最初から何種類かのMATポーズが付属しています。
それだけでは物足りないという場合は、別売りのMATポーズのセットを購入してもいいでしょう。




<5、トラブルシュート>

 1)プレビュー画面もレンダリング画像もポリゴン状態のままだ。
   装着しただけの状態ではテクスチャ(マテリアル)がまったく適用されていない髪もあります。
   これは、素のポリゴン状態のほうがFITする作業が楽だから・・・という製作者の配慮なのかも。
   私がAnnyやAshのプロモ画像に使っているTwelfie-Hairもこれですね。
   こういうタイプのものは、前述の「4、髪の色を変える」方法で簡単に解決できます。
   

 2)説明書に書いてあるFITモーフなどが入っていない。
   装着しただけの状態ではFITモーフなどがほとんど入っていない髪もあります。
   例えばLykia Hair といったゴージャスな感じの髪を販売している plus3dさんの製品には
   この手のタイプが多いです。
   ライブラリのPosesの中に INJポーズ や FITポーズ があるので、髪を選択した状態でこれらを
   ダブルクリックして適用しましょう。
   

 3)プレビュー画面でメッシュ表示のまま変わらない。
   MATポーズを適用してもプレビュー画面で髪だけがメッシュ表示のまま、ということがあります。
   これは髪のディスプレイモードが固定されていることが原因で、主にPoser5以前に
   作られた髪にみられる症状です。
   レンダリングした際にはしっかりマテリアルが反映されているので大きな問題はないのですが、
   どうしても気になるという人は、Sapphire Fox Hair の製作者である Quarkerさんの
   旧ブログにある Display Mode Restorerを試してみてください。
   ※ただし、100%解決できるわけではないようです。
   ※詳しくはQuarkerさんのブログ記事をご覧ください。
   

  

Tag: <>HOWTO <>Hair
Category: Poser全般

Poserの髪(種類編)
第2回は種類編
(なんだか語呂が悪いけど気にしない。)

種類といっても髪型のことではなく、ファイルタイプのことです。


<フィギュアタイプ(CR2)>
だいたい半分くらいはこのタイプですね~~
服と同じようにコンフォームして使用します。
※CR2をZIP圧縮したCRZというタイプもあります。(Miki2の髪など、イーフロ製のものが多い)

利点は、服と同じように身体(首とか頭部)の動きにあわせて変形させることができること。
つまり、ロングヘアだと必然的にこのタイプのものになりますね。

欠点は、位置やサイズのFIT調整がやりにくいこと。
もちろんFITモーフや位置・サイズ・角度調整用モーフが最初から充実している場合は
問題ないんですが、これらのモーフが充実していない場合はちょっと苦労します。

なぜなら、「コンフォーム=ボーンの同期させること」なので、髪全体(BODY)の位置(xTranなど)
や回転(xRotateなど)が一切できなくなるんですね。
もちろん首(Neck)や頭部(Head)といったパーツごとに変更できないこともないんですが、
位置ずれなどが起こってしまうのでかなりめんどくさいです。
(こういう問題を避けるためにTransform系のパラメータ自体を非表示にしている髪も多い。)

もうひとつの欠点として、BODY階層にモーフが入っていない商品が多いこと。
何故なのか判りませんが、BODYにFBMがなく、首(Neck)や頭部(Head)にそれぞれモーフが
入っている髪のほうが多い・・・ホントに何故なんだろ?
そのため、髪のモーフをいじりたいときには目的のモーフが入っているパーツ(Neck/Head)を
わざわざ指定しないといけません。

以下、私の独断と偏見で選んだフィギュアタイプの髪をご紹介。


Brooke Hair

(Renderosity / $14.95 / by goldtassel & Littlefox / A3, V3, V4)
ポニーテールの定番(たぶん)。
Littlefoxさんは現在RuntimeDNAのほうで髪をいくつかリリースしてますね。
レンダリングにそれほど時間がかからないのに品質上々でオススメ。


TwinFairHair-V4A4G4

(Renderosity / $18.00 / by fabiana / V4, A4, G4)
いつもセンスのいいFK-Design製のおさげ髪。
おさげの長さ違いで3種類の髪が同梱されています。


Hikari Hair for V4/A4/M4/H4

(Renderosity / $10.95 / by Studio11 / V4, A4, M4, H4)
最近バリバリ売り出し中のStudio11さん製で、わりと扱いやすい。
フィギュアタイプなのは襟足が長いからかな?
M4とH4のFITモーフが入ってるのが嬉しい。


<プロップタイプ(HR2, PP2)>
ライブラリの「Hair」に拡張子がHR2のものが入ってますね。
プロップタイプの髪のほとんどはこのHR2なんですが、たまにPP2(ライプラリの「Prop」)の髪も
あります。(※HR2, PP2をZIP圧縮したHRZ, P2Zというタイプもあります。)
このHR2PP2は拡張子が違うだけで、ファイルの中身は同じプロップタイプです。

じゃあ、拡張子によってどんな違いがあるのか?

HR2は要するに「髪専用」ってことで、この拡張子のついたプロップを同時に2個ロ装着する
ことができないんです。
たまにCap(髪のベースみたいなもの)がPP2の別ファイルになっている髪がありますが、もし
このCapと髪本体が両方ともHR2だった場合、Capと髪本体を同時に装着できなくなって
しまうんですね^^;;

で、プロップタイプの利点は、プロップタイプなのでロードするだけでフィギュアの頭部に追従
してくれること、髪全体での位置調整や目的のモーフ探しが簡単にできること、など。
さらっと書いてますが、かなりポイント高いです。

欠点は、首や頭部の動きによって変形しないこと・・・くらいかな。
まぁ、このプロップタイプの髪でロングヘアってのはまずないので、状況に応じて髪の傾きとか
広がりをモーフでいじればなんとかなります。
ってことで、ロングヘアをほとんど使わない私としては、このプロップタイプの髪のほうが
使いやすくて好きです^^

以下、私の独断と偏見で選んだプロップタイプの髪をご紹介。


Hope & Darkness Hair

(Renderosity / $24.95 / by goldtassel & SWAM / V4, A4, V3, A3, SP3, Laura, Miki)
お値段がちと高めですが、ファンタジー向けのアップ髪が2つ同梱されてます。
Rainのプロモ画像で使ったのは、このHopeのほうですね。



Kishka Hair

(DAZ3D / $ 16.95 (Platinum $11.87) / by Zachrael2002 & SWAM / V4, V3, A3, M3, H3, etc)
超定番のファンタジー髪ですね~
生え際が見えない髪だしプロップタイプなので、未対応フィギュアにも簡単にFIT可能。
Annyのプロモ画像にも使いました^^


Rievel Hair

(DAZ3D / $17.95 / by AprilYSH / V4, V3, A3, M3, H3, etc)
Poserの髪ベンダーと言えばAprilYSHさん!という感じで^^
Karlinのプロモ画像の髪はこれです。
この方の作る髪は、品質は文句なしなんですが、レンダリングに時間がかかりすぎるのが難点。
ご本人の個人サイトでM4やH4にFITさせるためのモーフが無料配布されています。
http://shop.aprilsvanity.com/view-all-items/freebies-and-addons/cat_10.html
(・・・と、今見てみたら、Hiro 4 Hair RefitsのプロモにAshが使われてました^^)

Tag: <>HOWTO <>Hair
Category: Poser全般

Poserの髪(お買い物編)
Poserの髪の種類や使い方、整理の仕方などを数回にわけて説明しませう。
(主に初心者向けの内容でーす。)

まず一回目はお買い物編です。
Poserのアイテム購入に慣れている人には、あんまり面白くないかも^^;

初心者のうちにやってしまうミスとして、商品のプロモ画像を見て「この髪きれいだな~」と
思って購入してみたら髪本体は別売りだった、というのがあります。
(服やフィギュアでも同様のミスありますね。)
実は、商品には「髪本体+髪色セット」「髪色セットのみ」の2種類があるんです。

Poserの商品購入に慣れてしまえば、商品名や製作者名、値段などを見ただけで
「髪本体+髪色セット」なのか「髪色セットのみ」なのか、だいたい察しがつくようになるんですが
初めて買う人には「そもそも髪色セット(MATポーズのセット)って何?」の世界ですよね。
(MATポーズというのは、マテリアル(色など)を変更するためのポーズファイルです。)

わかりやすい例として「前髪ぱっつんのストレートロング」で定番の↓
(私もレンダロのギャラリーにあるコレコレで使ってます。)


Cecile Hair 2
($ 14.41) By outoftouch, Bice
Product Requirements: Poser 4.01 or higher; Victoria 4 and/or Victoria 3 and/or Aiko 3 @ Daz3D


Cecile Hair 2 Expansion
($ 6.76) By outoftouch
Product Requirements: Poser 4.01 or higher; Cecile Hair 2 by Bice & outoftouch

これは両方ともレンダロで売られている商品なんですが、初心者さんが購入ミスをしないために
一番注目してもらいたいのが「Product Requirements」という部分。
各商品ページの上のほうに必ず書かれているもので、「この製品を使うために必要なもの」を
意味しています。

では、上記の2つの商品の「Product Requirements」を比較してみてください。
後者の「必要なもの」に「Cecile Hair 2」が指定されていることがわかりますね?
これはつまり、後者の商品を使用するためには「Cecile Hair 2」の本体が必要だけど、
この商品には含まれていませんよ~ということです。

また、この「Product Requirements」を見ることで、その髪がどのフィギュアに対応しているか
を知ることもできます。
前者の「Cecile Hair 2」は、V4、V3、A3に対応してるってことですね。

※ただし、レンダロの「Product Requirements」はベンダーが後から修正することができない
 項目になっているので、アップデートされて対応フィギュアが増えていても、この記述には
 反映されてません。
 実際に 「Cecile Hair 2」を見てみると「A4 Updated」と商品のプロモ画像に書かれているのに
 「Product Requirements」にA4が入っていませんよね^^;
 絶対に損をしない買い物がしたいという人は、面倒でもがんばって英語の説明を読みましょう。

ちなみにDAZの商品ページの場合は、「Required Products」となっています。
私はDAZのベンダーをやったことがないので正確にはわかりませんが、こちらは対応フィギュアが
増えた場合に「Required Products」にも反映されているようです。



Tag: <>HOWTO <>Hair
Category: Poser全般


Create stunning models for 3D software free
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。