Poserの画像を貼ったり情報をメモしたり。 

プロフィール

manihoni

Author:manihoni
3DCG歴そろそろ20年。
現在はPoserのベンダーとして
Renderosityでぬる~く活動中。

ManiHoni.net
Twitter
mixi
Gallery@Renderosity


ブログ内検索


INDEX


最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


タグ


アーカイブ


ブログ全記事表示


Poser@Renderosity


DAZ3D


RSSフィード


今何時?


販売申請ガイドライン


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


V4M4世代が大安売り2
<2015.09.03 更新>
ぼーっとDAZの売り場を眺めていたら(中略)、またV4とM4のBasicwearが無料になっていたので
そのお知らせと言うことで。

Poser初心者でV4M4について興味がある人は以下の記事もどうぞ。
※過去記事内のセール価格等の表記は、特に但し書きがない限りセール期間が終了しています。
※閲覧した時点での実際の価格は自分で確認し、購入するかどうかは自己判断でお願いします。

まにほに: 今V4関連を揃えるなら
http://manihoni.blog103.fc2.com/blog-entry-338.html


まにほに: 今M4関連を揃えるなら
http://manihoni.blog103.fc2.com/blog-entry-405.html





またぼーっとDAZの売り場を眺めていたら、発見しますた。
今後もまた見つけたらこの記事に追記していく予定。
ただしDAZのセールはいつ終了するかわからないので、「この記事を見て買いに行ったけど
無料になってなかったよ?」というクレームは無しの方向でよろしゅう。



basicwear-for-v4-unimesh-large.jpg
Basicwear for V4 Unimesh
$0.00
V4用定番水着がプラチナクラブ未加入でも無料になってます。
製品名の末尾にUnimeshとあるように、Morphs++、A4、G4、S4、Elite用の
各Fitモーフを含んでいます。初期のBasicwear for V4を持っていなくてもこれだけでOK。
前記事「V4M4世代が大安売り」で紹介したV4のバンドルにはこれが含まれているので、
V4を持ってる人の大半はすでに所有してるはずですが、運悪く安売りのバンドルを
買えなかった人はこれを機会にどぞ。


basicwear-for-m4-large.jpg
Basicwear for M4
$0.00
V4用ほどの定番感はありませんが、一応M4の定番。これも無料になってました。
製品名の末尾にUnimeshと付いていませんが、V4用と同様にMorphs++、
H4、F4、EliteのFitモーフを含んでいます。


スポンサーサイト

今M4関連を揃えるなら
今さらM4?と思っちゃう人もいるかもしれませんが、Poserに直接読み込めるGenesisの
後継シリーズがDAZ3Dから出るまで(もしくは別の会社からでもいいけど)、Poserの
男性フィギュアはM4が主流で居続ける可能性が非常に高いっす。

というわけで、以前書いた「今V4関連を揃えるなら」のM4版いってみましょう。
※Sale Priceは、Platinum Club会員用の価格です。



PoserでM4関連のキャラセットを使うために最低限必要なアイテムは

 Michael 4 Base

 Regular Price: $29.95
 Sale Price: $20.96 (30% off)



 Michael 4 Morphs++

 Regular Price: $29.95
 Sale Price: $20.96 (30% off)

ですね。
Michael 4 Baseは、基本の3D形状となるベースフィギュア
Michael 4 Morphs++は、そのベースフィギュアを変形させるためにDAZ3Dがリリース
している公式の拡張モーフです。
DAZやレンダロで販売されているM4用キャラセットの多くは、この2つがあれば使えます。



公式の拡張モーフは他にも以下のようなものがあります。


 Hiro 4 Base

 Regular Price: $24.95
 Sale Price: 17.46 (30% off)

 略称 H4
 Aiko4の対となるアニメ系男性モーフですね。
 M4の公式拡張モーフの定番中の定番で
 私の「MH Zowie for M4H4」も
 これをベースにしています。



 The FREAK 4 Base

 Regular Price: $29.95
 Sale Price: $20.96 (30% off)

 略称 F4
 She Freak V4の対となるマッチョ系。
 DAZのショップなどでF4ベースのなかなか
 味のあるおっさんキャラが売られてますね。
 F4をさらにクリーチャーっぽくするための
 F4 Creature Expansionという製品
 もあります。



 Michael 4 Muscle Morphs

 Regular Price: $13.96
 Sale Price: $19.95 (30% off)

 筋肉質な味付けをするために使うモーフ。
 これを単独でベースにしてるキャラセットが
 あるのかどうか不明。
 V4用のVictoria 4.2 Muscle Morphsもある。



 M4 Elite Body Shapes

 Regular Price: $29.95
 Sale Price: $20.96 (30% off)

 V4 Elite Body Shapesの対となる体型モーフ。
 使われてるのを見たことはあまりないかも。
 このシリーズには顔のバリエーションを増やす
 M4 Elite Ethnic Facesという製品もあり。



 Aged for V4/M4

 Regular Price: $13.97
 Sale Price: $19.95 (30% off)

 M4とV4を老人化するためのモーフと
 テクスチャのセット。



 Michael 4 Creature Creator Morphs

 Regular Price: $13.96
 Sale Price: $19.95 (30% off)

 Victoria 4.2 Creature Creator Morphs
 の対となるクリーチャー化するためのモーフ。
 尻尾や角を追加するためのアドオンとして
 Michael 4 Creature Creator Add Ons
 という製品もある。

 ※M4用とV4用のクリーチャー化拡張モーフと
  アドオンをすべてセットにしたバンドル品
  M4/V4 Creature Creator Bundleもある。



これらのベースフィギュアと拡張モーフをそれぞれ単品購入で揃えていっても
もちろん構わないわけですが、まとめてさらに値引きしているバンドル品を狙う
という手もあります。

で、V4の場合はVictoria 4.2 Starter Bundleという定番のバンドル品を買えば
V4のベースフィギュアとMorphs++だけでなくBasicwear for V4 Unimeshという
定番の水着も手に入ったわけで、M4の場合も同様にMichael 4 Starter Bundle
おススメしたいところなのですが、正直言ってベースフィギュアとMorphs++以外の服や
髪が非常に微妙でHDDの肥やしになるのがほぼ確定してしまう代物なんですよね^^;

というわけでおススメしたいのが↓


 Super-Physical Male Bundle

 Regular Price: $149.95
 Sale Price: $104.97 (30% off)

 これにバンドルされている品は
 Michael 4 Base
 Michael 4 Morphs++
 The FREAK 4 Base
 Michael 4 Muscle Morphs
 M4 Elite Body Shapes
 Michael 4 Creature Creator Morphs
 Michael 4 Creature Creator Add Ons
 というM4の拡張モーフてんこ盛り。
 Hiro 4 Base以外はほぼ全部入りです。



V4にも同様にSuper-Physical Female Bundleというバンドルセットがありますが、
M4と違って拡張モーフの種類が多いためこのバンドルから漏れている拡張モーフが
Aiko4Stephanie 4 Elite Basethe Girl 4 Baseと3つもあるため、逆にあまりおススメ
できない感じ。

本日は以上で。
今V4関連を揃えるなら」のようにまた追記するかもしれないけど期待はしないよーに。




Tag: <>MENS
Category: Poser全般

M3 ReBirth販売開始
MH M3 ReBirthのRenderosityでの販売が開始されました。
以前アナウンスしたように販売申請時点での為替レートで日本円で500円に相当する$6.40を
通常価格に設定しています。
ちなみに現地時間の年末(日本では元旦の昼過ぎ)までM3 ReBirthを含めたManiHoni製品
全品が20%OFFになっていますので、この機会にどうぞ^^

M3R_promo_thum200x200.jpg

現在は規約でRenderosity上の製品ページからそれ以外のショップへのリンクを貼ることが
NGっぽいので、プロモに使ったアイテムのリンクをここで紹介しておきます。

Necklace accessary : Long Sleeve T-Shirt for M3 (Free by Kyotaro)

Kyotaroさんの流転四界にあるDownloadページにあるロンTに付属しているネックレス。
DAZ Studioでのレンダ時にマテリアルをちょっといじりましたが、それ以外はデフォルト。

Pants : Beowulf (by Uzilite / DAZ)

最高にカッコいい時期のUzilite氏のM3マストアイテム。のズボン。
最近冴えない感じがするのは、他者が作成したプロモ画像の影響が大きいような気がする。
あと、M3用をM4用に作り直した製品も、リメイク作業はUzilite氏以外の手によるものぽい。

Glove : Hardcore (by Uzilite / DAZ)

これも最高にカッコいい時期のUzilite氏のM3マストアイテム。の手袋。
以下同文。

Hair : Rievel Hair (by AprilYSH / DAZ)

チャリティー販売のときのメインプロモ画像にも使ったAprilYSH氏の髪。
この髪はKarlinのプロモにも使ってるし、私にとっての定番といっても過言ではないです。
AprilYSH氏のサイト(http://aprilsvanity.com/)へ行けば、H4やA4のFitポーズなどを
Freeで入手できます。

Morning coat for M3 (Poserworld DVD vol.2)
単品販売ではなくDVDでまとめて購入するか、あるいは有料会員になって自由にダウンロード
するか・・・という一風変わった商売をしているPoser Worldというサイトの製品。
私はDVDで購入してるんですが、これはその「Poserworld DVD vol.2」に入ってました。
品質は微妙なものも多いけど、とにかくものすごい勢いでどんどん新作をリリースするので
「服のバリエーションを安くそろえたい」という人に向いているかも。

Boxer Shorts : Undergarments For Michael 3 (by WillDupre / DAZ)

使ったのはブリーフじゃなくて、ボクサーショーツのほうね。

Pd-Gothic Revival Poser Materials (by parrotdolphin / Renderosity)

上記のUndergarments For M3に付属しているMATが微妙だったので、こちらを利用。
前・横・後向きの立ち姿のプロモ画像に使っています。

Background : Rons Tank Patterns & Brushes (by deviney / DAZ)

2D加工用ブラシ・パターン・テクスチャの定番「Rons」シリーズのひとつ。
安定した品質と、定期的にFastGRABで50~75%off販売されていることから利用者も多いかと。
私はこのTank PatternsのテクスチャをPhotoshopで加工してプロモ画像の背景に使うことが
多いです。(そのまんま使うことはまずない。)



さて。
昨晩、販売審査状況を確認できるリストを就寝直前にチェックした時点では「Review」段階から
一歩も進んでいませんでしたが、さっき起きて同リストを見てみたら「Pending」をすっ飛ばして
一気に販売状態になってました。

今回の販売申請では、Renderosityの販売申請体制の問題点が浮き彫りとなりましたね。
テスターチームを統括する立場の人はある程度機敏&真摯に対応してくれましたが、肝心の
テスター本人からは今回の不祥事に関する説明も謝罪も言い訳も一切ありません。
どんなに運営やチームリーダーが真摯に対応しても、問題を起こした当人から反省している
意思がまったく伝わってこない限りは、「また同じテスターに当たったらトラブルんじゃないか」
という不信感がぬぐえません。

テスターはベンダーにとって「製品の販売申請」という重要な過程における神のような存在です。
今回は「テスターのミスが明らか」という特殊なケースだったので運営とのメールのやり取りで
問題がなんとか解決しましたが、通常はテスターの「やりなおせ」という言葉に従わなければ
製品の販売ページが公開されることはありえないわけで。
そんな強い立場にいる「テスター」の判断が間違っていたり理不尽なものだった場合の防止策
や救済策がまったくシステムとして存在しない現在の状況は、ベンダーにとって不利益以外の
何物でもありません。

この件については、論点をきちんとまとめてRenderosityのトップに直接メールする予定です。



Tag: <>MENS <>Sale
Category: My Products

M3 ReBirth販売申請中
M3 ReBirthの販売申請@Renderosityを済ませました。
価格は5~6月のチャリティー販売の際の500円を現在のレートで計算して$6.40に。

チャリティー販売したM3 ReBirthとの違いは同梱されているライトセットだけで、
今回の新しいライトセットは www.manihoni.net ですでにフリー配布を開始していますので
チャリティーで購入された方は、間違ってもRenderosityで再購入しないようにお願いします。

以下、今回Renderosity用に作り直したプロモ画像の縮小版。

M3R_promo_main_w480.jpg

M3R_promo_sub01_w480.jpg

M3R_promo_sub04_w480.jpg

無事に審査通過してくれることを祈りませう。



Tag: <>MENS
Category: My Products

M3 ReBirth関連
M3 ReBirthに関連イベントが開催されております^^



2011. M3 ReBirth Conference(M3復興会議)
http://rosy-poison.sakura.ne.jp/poser/dd/dd-2011/dd-2011index.html

roseさん・kyotaroさん・Jezzさんを中心とする日本のポザ女子のみなさんの
闇部隊(Dark Division)によるM3復興イベント^^
5/21にOPENした第一会議室「闇部隊発行雑誌「DDMagazine臨時増刊号」」では
M3 ReBirth特集を組んでいただきました。感謝感謝m(_ _)m
なぜか私のインタビュー記事も載っておりますのでその部分だけスルー・・・
いや、ぜひご覧下さいorz



Forum3D : M3 ReBirth レンダーチャレンジ
http://www.forum3d.net/bbs/index.php?topic=1303

M3 ReBirthを使った画像を投稿しませう~というイベントです^^
肩の力を抜いてご参加くださいm(_ _)m



ちなみに、DL-MARKETによる公式チャリティー販売(日本赤十字に全額寄付)は、6月末までの
予定だそうです。それが終わったら、ちょっと値上げしてレンダロで販売するつもりです。
その際はチャリティー販売ではなくなりますので、購入予定の方は6月末までにどうぞ~^^

Tag: <>MENS
Category: Poser全般

M3 ReBirthベータテスト
Forum3Dで公開ベータテストを行います。
http://www.forum3d.net/bbs/index.php?topic=1298.msg9483


現在、DL-MARKET<http://www.dlmarket.jp/>にチャリティー販売の申請チュー


M3R-promo001.jpg

M3R-promo002.jpg


Tag: <>MENS <>WIP
Category: My Products

MH M3 ReBirth
Twitterではすでに軽く説明しましたが、DL-MARKET東北大地震チャリティー
参加するためのM3キャラセットを作成ちゅーです。
現在はすでにベータテスト一歩手前の段階で、今晩にでもForum3Dにてベータテスター
を若干名募集します。

眉なし&黒眉のリクエストが入ったので、ベータテストは数日遅れますm(_ _)m

M3R-promo01.jpg

ちなみに、このキャラセットはチャリティー用として購入しやすい低価格500円にする予定。
売り上げは自動的に日本赤十字へ全額寄付となります。

販売開始の際にはあらためて告知しますので、みなさんよろしくー


Tag: <>MENS <>WIP
Category: Poser全般

Blaine_Fit_Zowie.zip
※2012.07.08 DAZ関連のリンク修正


Blaine_Fit_Zowie.zip (11KB)

レンダロのサイトメールで外人の某さんと以下のようなやりとり。

某「Zowieのプロモ画像に使っている髪って何?おしえて~」
私「DAZのBlaine Hairですよ。プロモに使った製品はすべてクレジットしてますから(略」
某「え、ほんとにBlaine Hair?どんなパラメータなのか教えて~~」

・・・と、「元気な腐女子パワー全開」な感じで、エネルギー吸い取られました(だはは
悪気がないのはわかるし、私のつくったキャラに髪をフィットさせるのに苦労している人が
他にもいるようなので、今回はBlaine HairをZowieにFITさせるためのポーズファイルを
配布してみましたよ。
カスタムモーフとかマグネットとかは一切使わずに、単にBlaine Hairに元からあるパラメータ
を変更するだけのポーズファイルなんで、過大な期待はしないように^^;

あ、当然ですが、髪本体やMATファイルは付属しておりません。
髪本体が欲しい人は↓でどうぞ。
FastGRABで大安売りされることもあるから、まめにチェックするヨロシ。
※FastGRABの更新はRSS配信されてるから、Googleリーダーとかを利用するといいかも。
※ちなみにFastGRABで安売りされているときも、通常の商品ページの値段は変わりません。


Blaine Hair by AprilYSH (DAZ3D)


で、こっちはZowieのプロモに使ったBlaine Hair用MATね↓。


COLORation Blaine by PG-Graphics (DAZ3D)



Tag: <>MENS <>Hair <>Free
Category: Poser全般

Zowie 販売開始~
販売申請から9日ほどかかりましたが、やっと「MH Zowie for M4H4」が販売されました。

ManiHoni製品を今月末(レンダロ現地時間)まで全品15%OFFにしてあります。
興味のある人は右メニューのMy Productsからどうぞ~~~~

そういえば今回は大きめのプロモ画像をこのブログで紹介しそびれてましたね^^;
自分でもひさしぶりにデカイサイズでみました(だはは

<追記>
いつも私自身がレンダロのマーケットを利用する時、RSSで配信されている新作情報から
What's NewWhat's Hot を見に行っているので、あまりマーケットのトップページ
使ってません。
で、今日あらためてそのマーケットのトップページを見てみたんですが、一度に表示&紹介される
商品数が思いっきり減っているような気が・・・・気のせいかな^^;?

今まではあまり気にしてなかったんだけど、下手すると一度もトップページに表示されない
(=RMPの使い方に慣れていない人に商品の存在を気づいてもらえない)って事態もありえる
と思って、今回は3箇所のフォーラム(DAZ,レンダロ、F3D)に宣伝を打ってみました^^;
(自分でもちとやりすぎたかな~という気もして、少し反省orz)

Tag: <>MENS
Category: My Products

M4 Genitaliaの罠
予想通りと申しましょうか、案の定「M4 Genitalia(以下、M4 Gen)」関連の修正依頼が
レンダロのテスターさんから来ました。

私が自分でテストするときに使っていたM4 Genと、オリジナルのM4 Genの位置が
微妙にずれていたために、オリジナルのGenにFitモーフを使うとM4の胴体と接する部分の
ポリゴンが埋まってしまう・・・ということが私自身による再テストで判明。
さっそく修正をして再アップロードしておきましたが、これで確実に販売開始が数日遅れそうorz

実はかなり致命的な不具合が「M4 Gen」に存在するんですが、巷では話題がほとんど
挙がっていませんね^^;
なんで話題に上がらないかというと「男性ユーザーはM4 Genを使わない(エロ目的のときは
ロチカで販売されているエロ専用M3 Genを使うらしい)」ってのと、「女性ユーザーはGen系の
話題をおおっぴらには取り上げない」っていうふたつの理由が正解なんじゃないかなーと。

でも、M4系のキャラセットを製作する際には避けて通れない道なので、私は泣きながら
M4 Genを何度もロードしてはレンダリング、CR2を開いて詳細チェックとかやるわけです。
地獄です。
嫁さんに泣き言を言ったら、げらげら笑われましたorz

====================================
<不具合>
M4フィギュアをロードした後にM4 Genをロード&コンフォームすると、FBMが機能しない。
ただし、M4 Genのみをロードした場合は、FBMが機能する。

<原因>
M4 GenのFBMに関連した記述が間違っていて、本来なら

   valueOpDeltaAdd
      Figure 1
      BODY:1

というように記述されるべき箇所が

   valueOpDeltaAdd
      Figure
      BODY

となっている。

<解決方法>
他のフィギュアが何もロードされていない状態でM4 Genをロードし、そのままライブラリの
フィギュア(Figures)に保存する。(※念のため、オリジナルとは名前を変えておくこと。)
====================================

ということで、この解決方法で保存しておいたM4 Genを使えば、FBMも問題なく機能します。


<2016.06.01確認>
PoserPro11(おそらく無印11も同様)では、前述の方法でもFBMをコンフォーム時に利用することは
できませんでした。各部位のFITモーフがM4本体のFBMと連動する「スーパーコンフォーム」という
方式で動作することになるので、M4 Gen側のFBMは不要といえば不要なんですが…



今回発生したM4 Genの位置ずれは、解決方法の保存をする際に位置が
すこーしずれていたことが原因かもしれません。
違うことが原因になってる可能性もありますが、そこまで探求したくありません。
解決したらそれでOK!!!!(ぜぃぜぃ

ちなみに、CR2を直接しらべてみると、元気状態のときのためのJCMとかも
実はしっかり作りこまれているんですよね・・・・
パラメータとしては一切表示されていませんし、それを簡単に利用するためのPBMも存在
しませんが。なんだろうこの中途半端さは。

以前に2008/12/27のエントリーにも書きましたが、マテリアルのグループ分けも
非常にわかりにくく使いづらいものになっているし、プロの仕事としては中途半端だなぁ~
というのが私の正直な感想です。


以下、恒例の政治ネタなので興味がない人はスルーでヨロスク。

■READ MORE

Tag: <>WIP <>MENS
Category: Poser全般


Create stunning models for 3D software free
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。