Poserの画像を貼ったり情報をメモしたり。 

プロフィール

manihoni

Author:manihoni
3DCG歴そろそろ20年。
現在はPoserのベンダーとして
Renderosityでぬる~く活動中。

ManiHoni.net
Twitter
mixi
Gallery@Renderosity


ブログ内検索


INDEX


最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


タグ


アーカイブ


ブログ全記事表示


Poser@Renderosity


DAZ3D


RSSフィード


今何時?


販売申請ガイドライン


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


KICK-ASS
GANTZの奥先生がTwitterで「観たい!」と熱くつぶやいているのを見て興味を持ち、
Trailerがハンパなく面白そうだったので日本での公開を待っていた映画「KICK-ASS」。

公式サイト    http://www.kickass-themovie.com/
Trailer Addict  http://www.traileraddict.com/trailer/kick-ass/red-band-trailer

しかし残念ながら日本では公開されず、日本語版のDVDやBlu-Rayの販売も期待できそう
にないので、VIDEOMARKET ONLINEから北米版Blu-Rayを購入。
お値段は送料込みで3000円+α。
届いたパッケージにはBlu-RayとDVDとダウンロード(DIGITAL COPY)用キーの3種類が
同梱されていました。(パッケージの黄色い帯にもそう書いてありますねぃ)
※ちなみに北米版Blu-RayはリージョンALL。DVDだとリージョン1。

kick-ass.jpg

北米版なので日本語の字幕とかは一切ありませんが、ヒアリングが苦手な私でも
単語の意味を追っていたら内容がわかるくらいのお気楽ストーリーなので無問題。

で、十代のHIT-GIRLが何の躊躇もなくジャンジャンバリバリと悪党を殺しまくるシーンが
ものすごくカッコいいんだけど、それが逆に日本で公開されない原因なのかもなぁ~~
と思いました。
スポンサーサイト

Tag: <>MOVIE
Category: etc

SIGNS
12分12秒の短編恋愛ムービー(実写・台詞なし)。
若くて冴えない白人のビジネスマンが主人公で、見終わった後につい微笑んでしまう感じ。
下手な恋愛映画よりもピュアでいい。
どんな人たちが作ったのかは知らないけど、素人じゃないね。これは。
こういうのをネットで公開できる時代、本当に素晴らしいと思う。

http://vimeo.com/moogaloop_local.swf?clip_id=2980266&server=vimeo.com&autoplay=1&fullscreen=1&show_portrait=0&show_title=0&show_byline=0&context_id=&hd_off=0


今回のネタ元: 心温まる3つのサイレントムービーをピックアップ [K'conf]


Tag: <>MOVIE
Category: etc

Transformers: Revenge of the Fallen
私は技術と費用を思いっきり贅沢に使いまくったバカ洋画「Transformer」が大好きなんですが
その続編が今年の6月29日に米国で公開されると知って今からワクワクしています。
んで、予告編のムービーがAppleのMovie Trailerページにあったのでご紹介。
http://www.apple.com/trailers/paramount/transformersrevengeofthefallen/
猛烈に高画質&大画面サイズのHD品質の予告ムービー(QuickTimeね)もダウンロードできます。
非常に短いTVスポット用の予告ムービーで、どんなストーリーなのか?とかどーでもいい感じに
畳み掛けるような勢いの映像の羅列がいいっすね!(興奮興奮

※公式サイトも別に用意されてますが、↑で紹介したページのほうが予告ムービーをダウンロード
 するのに向いてます。

transformer_revenge1.jpg

transformer_revenge2.jpg


Tag: <>MOVIE
Category: etc

Trailer : Star Trek
It's Art Magazineからの情報~~
私はトレッキーじゃないんだけど、この予告編は今までのスタトレのイメージとは違ってて
面白かったっす。
スポックとかカークとかの初代スタトレメンバーの若き日の熱いドラマって感じかな。
青年期のスポックをHEROESのサイラー役の役者さんがやってるのが興味深かったです。

かなり綺麗にエンコードされてるムービーなんで、モニターのフルスクリーンで観ることオススメ^^

<追記 2008.11.19>
EMBED先のムービーが削除されてました^^;
てっきり正式公開された予告編だと思っていたんですが、そうではなく「リークされたものだった」
ようですね。YouTubeにアップされていたものも同様に削除されているようです。
もちろん削除するのはこの映像製作者等の正当な権利なので、素直に受け入れたいと思います。
ちなみに、ムービーがアップされていたTrailer Addictを軽く調べてみたら、公式に予告編が
アップされてるサイトってわけじゃなさそうでした。

というわけで、2009.5.8に公開予定の「Star Trek」の公式サイトへのリンクを貼っておきます。
このサイトからもかなり高画質なムービーを見ることができるのでGOGO~~
(ムービーの配信自体は、Appleがおこなっているようです。)

Star Trek Official Movie Site



・・・っと、一応近況報告を書いておこう^^;

Annyのボーナスパックの入手申し込みメールの処理をしつつ、次のM4キャラ作成の準備を
ぼちぼち始めております。
某所で「次はDavid Bowie風のM4キャラをつくりまっせ~」と大口を叩いてしまったことを
いまさらながらに後悔。「誰かに似せる」っていうのは、マジ難しいですorz
RDNAのV4 Ultra Morphではやはり限界があるので、結局はHEXAGONでいじりまわすことに
なりそうなんだけど、やはりスキンテクスチャで見栄えがごろっと違ってしまうので、まずは
ベースになるテクスチャの作成をするための下準備。
頭部のUVがV4とかなり違うのは噂どおりなんだけど、腕足も胴体もUVが似ているようで
けっこう違う。
購入しておいたマーチャントリソース「M4-Base-Resource」が思った以上に使えないので、
Karlin・Annyと作りたまったV4用素材を「Texture Convertor 2 (TC2) Bundle」と
TC2 - Michael 4 Plug-in」を使ってコンバート・・・ってのが現時点の状況です。

Tag: <>MOVIE
Category: etc


Create stunning models for 3D software free
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。