Poserの画像を貼ったり情報をメモしたり。 

プロフィール

manihoni

Author:manihoni
3DCG歴そろそろ20年。
現在はPoserのベンダーとして
Renderosityでぬる~く活動中。

ManiHoni.net
Twitter
mixi
Gallery@Renderosity


ブログ内検索


INDEX


最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


タグ


アーカイブ


ブログ全記事表示


Poser@Renderosity


DAZ3D


RSSフィード


今何時?


販売申請ガイドライン


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


PoserPro11が50%OFF
RenderosityでPoserPro11がなんと50%OFF
期間は6月17日~20日(現地時間)

Smith Micro Poser Pro 11 Sale
poserpro11.jpg


今回のセールは、PoserPro11のみでPoser11は対象外。
しかも50%OFFになるのは新規購入のみで、アプグレは20%OFFという変化球。
その結果として、旧通常版からアプグレ料金のほうが新規購入よりも高いという
逆転現象が発生しています。
新規 $499.99 → 50%OFF → $249.99
旧Pro版からアプグレ $249.99 → 20%OFF → $199.99
旧通常版からアプグレ $349.99 → 20%OFF → $279.99

くれぐれもご注意ください。



Tag: <>Sale
Category: Poser全般

V4M4世代が大安売り2
<2015.09.03 更新>
ぼーっとDAZの売り場を眺めていたら(中略)、またV4とM4のBasicwearが無料になっていたので
そのお知らせと言うことで。

Poser初心者でV4M4について興味がある人は以下の記事もどうぞ。
※過去記事内のセール価格等の表記は、特に但し書きがない限りセール期間が終了しています。
※閲覧した時点での実際の価格は自分で確認し、購入するかどうかは自己判断でお願いします。

まにほに: 今V4関連を揃えるなら
http://manihoni.blog103.fc2.com/blog-entry-338.html


まにほに: 今M4関連を揃えるなら
http://manihoni.blog103.fc2.com/blog-entry-405.html





またぼーっとDAZの売り場を眺めていたら、発見しますた。
今後もまた見つけたらこの記事に追記していく予定。
ただしDAZのセールはいつ終了するかわからないので、「この記事を見て買いに行ったけど
無料になってなかったよ?」というクレームは無しの方向でよろしゅう。



basicwear-for-v4-unimesh-large.jpg
Basicwear for V4 Unimesh
$0.00
V4用定番水着がプラチナクラブ未加入でも無料になってます。
製品名の末尾にUnimeshとあるように、Morphs++、A4、G4、S4、Elite用の
各Fitモーフを含んでいます。初期のBasicwear for V4を持っていなくてもこれだけでOK。
前記事「V4M4世代が大安売り」で紹介したV4のバンドルにはこれが含まれているので、
V4を持ってる人の大半はすでに所有してるはずですが、運悪く安売りのバンドルを
買えなかった人はこれを機会にどぞ。


basicwear-for-m4-large.jpg
Basicwear for M4
$0.00
V4用ほどの定番感はありませんが、一応M4の定番。これも無料になってました。
製品名の末尾にUnimeshと付いていませんが、V4用と同様にMorphs++、
H4、F4、EliteのFitモーフを含んでいます。



V4M4世代が大安売り
さっきぼーっとDAZの売り場を眺めていたら、V4M4世代のバンドルが大安売りされてることに
気付きました。
そのほとんどが86%OFFで、Pro Bundleでも$13.99という安さ。
このセールがいつまで続くのかわかりませんが、最近Poserを始めた人なら飛びついても
損をしない価格だと思いますよ、これは。
Pro BundleとStarter Packは、同梱されているアイテム数が違いますが、Pro Bundleのほうに
特に気に入った服や髪がないのなら、Starter Packを買っておけば問題ないと思います。

V4のバンドル。
Victoria 4.2 Female 3D Model Pro Bundle $13.99
Victoria 4.2 Female 3D Model Complete $6.99

M4のバンドル。
Michael 4 Male 3D Model Pro Bundle $13.99
Michael 4 Starter Bundle 3D Man Model $6.99

A4とH4がセットになったバンドル。別々に買うよりさらに安い。
Anime Manga Enthusiast Bundle $20.99
Anime Manga Starter Bundle $8.39

H4をすでに持ってる人は、こちらを。
Aiko 4 3D Female Model Pro Bundle $13.99
Aiko 4 3D Woman Model Starter Pack $6.99

A4をすでに持ってる人は、こちらを。
Hiro 4 Male 3D Model Pro Bundle $11.19
Hiro 4 Starter Pack $5.59

G4はPro Bundleのみ。Starter Packはなぜか高かった。
the Girl 4 3D Girl Model Pro Bundle $13.99

S4は使いどころが少ないので、Starter Packで充分かと。
Stephanie 4 3D Woman Model Pro Bundle $13.99
Stephanie 4 Starter Pack $6.99

F4のバンドル。
The FREAK 4 3D Male Model Pro Bundle $11.19
The FREAK 4 Starter Pack $5.59

SheFreak4は、Pro bundleどころかStarter Packすらない不遇な存在orz
She Freak V4 $4.19

V4 Eliteのテクスチャやマテリアルは買う必要ないと思うので、体型モーフのみを紹介。
V4 Elite 3D Woman Model Body Shapes $4.19

前述しましたが、このセールはいつまで続くかわからないのでお気を付け下さい~
あと、プラチナ会員としてログインしてない人は80%OFFになる模様。

以上、取り急ぎのお知らせということで。

DAZ3Dで50%OFF
Black NovemberというセールのDay4(おそらく最終日)、DAZ Originals製品が
ほぼすべて50%OFFとなってます。
(※NEWリリース品、ギフトカード、プラチナ会費は対象外)

以前にこのブログで紹介↓したV4やM4のベースフィギュアや拡張モーフの単品や
バンドル品もすべて50%OFF(プラチナ割引も含めると65%OFF)になってるので
どうしようか迷ってた人はこの際に買っちゃうといいかもしれない。

今V4関連を揃えるなら
http://manihoni.blog103.fc2.com/blog-entry-338.html


今M4関連を揃えるなら
http://manihoni.blog103.fc2.com/blog-entry-405.html


このセールは1日限りなので、終了日時はDAZの現地時間で2013.12.01の23:59、
日本時間だと2013.12.02の15:00辺りだと考えておけば「いつの間にか終わってた」
という失敗をせずに済むんじゃないかと。
Poser関連のオンラインショップの現地時間と日本時間の時差確認は、↓でどぞ。

DAZ時間・レンダロ時間
http://manihoni.blog103.fc2.com/blog-entry-100.html


余談。
最近はセール名を「Black Friday」ではなく「Balack November」にしてるところが
ぼちぼち増えてきたらしい。DAZもしっかりその流れに乗ってるってことだね。
まぁ、「Black Friday」っていうセール自体が日本ではなじみがないので、だから何?
という話ではあるんだけど。

参照:ブラックフライデー (買い物) - Wikipedia



Tag: <>Sale
Category: Poser全般

Poser10 & Pro2014発売
てっきり日本時間の5/22昼の発売になるものと思ってましたが、5/21に発売開始とは。
いやー、びっくりびっくり^^;
以前に書いた通り、今Verでもベータテスト参加していたんですが、実際の製品版が
どんなものかをしっかり確認したいので普通にお金を出して購入しました。(前回も同様)

アップグレード購入からインストまでをザックリ解説すると

1)旧Ver.のシリアル番号を用意して、Poser10/Pro2014の公式ページ↓へ行く。
  http://poser.smithmicro.com/poser10-poserpro2014/
  現時点ではコンパラの製品ページはまだありません(たぶんすぐにできると思う)
  あと、ひとつ上のディレクトリの http://poser.smithmicro.com/ からもBuyやUpgradeの
  ページへ行くことができますが、これらのページは旧来のローカライズ版のリンクが
  中途半端な形で残っているので現時点(5/22未明)ではあまりお勧めできない。
  ※この辺の情報はまた後日整理する可能性あり。

2)所有している旧Verとアップグレード/サイドグレードしたい製品の組合せを確認し、
  ダウンロード版を購入する場合は「Buy Digital」をクリック。
  ※パッケージ版が欲しい人は「Buy Physical」を。ただしアメリカからの発送になるので
   到着はかなり後になります。

3)別窓が開いてEnter your serial numberという入力項目が表示されるので
  旧Ver.のシリアル番号を入力して「Continue」をクリック。
  ※入力するシリアル番号は「-」が付いていてもOK。

4)購入する製品名&価格のリストと住所氏名の入力項目が表示される。

  <支払いは日本円?米ドル?>
  おそらく価格が日本円で表示されてる状態だと思うので、米ドルで支払いたい場合は
  ページ右上の国名をUnited Stateに変更すること。
  ただしどちらが得なのかは為替レートや手数料の関係で変わってくるため、自己責任で。

  <Optional Extended Download Service?>
  これは、900円ほどでダウンロード期間を2年間に延長できる権利を購入するオプションで、
  購入製品のリストに最初から勝手に追加されています。
  ダウンロードしたファイルをしっかり保存しておきさえすれば必要ないオプションなので、
  いらない人はこの項目の左にあるチェックをOFFにしておきましょう。

  <住所氏名は英語で記入すること>
  日本円で支払いする場合は各種項目が日本語で表示されていますが、住所氏名は英語で
  入力する必要があります。

  <支払方法の選択>
  文字通りです。

  上記の項目に間違いがないか確認し、ページ一番下にある「次へ」(英語だとContinue)を
  クリックすると清算手続きが始まります。

5)清算完了後、SmithMicroからメールが2通届きます。
  1通は清算完了のお知らせ、もう1通はシリアル番号とダウンロードURLのお知らせです。
  後者のメールの真ん中あたりにあるSmithMicro-DownloadManager~と書かれている
  部分を見つけ、自分のOSに合せたダウンロードURL(https://~)をWEBブラウザにコピペして
  DownloadManagerをGET&インストールします。

6)DownloadManagerを起動するとシリアル番号を入力する項目があるので、先ほど見た
  SmithMicroからのメールにあるPoserのシリアル番号をコピペし、そのままOKボタン。
  認証が通るとPoser本体と追加コンテンツのダウンロードリストが表示されます。

7)Installer Download Locationを設定しよう。
  ダウンロードしたインストーラをわかりやすい場所に保存しておきたい人は、一番下の「...」
  ボタンを押して保存場所を設定しておきましょう。

8)Download Allで一括ダウンロード開始。
  ダウンロードが終わるまでしばらく待ちましょう。

9)ダウンロードが終わったら、一番上のPoser本体からインストールしていきます。
  Poser本体をインストールする際にSelect Content Locationという「Runtimeを保存する
  場所の選択肢」が表示されます。
  私のおすすめは、一番下のOther location...ですね。
  起動ディスク以外のDドライブなどをRuntimeの置き場所にしたほうがバックアップや整理が
  しやすいです。
  ※ちなみに「D:」を選ぶと「D:\Poser Pro 2014 Content」が自動的に指定されます。
  Poser本体をインストールした際に指定したRuntimeで問題なければ、追加コンテンツの
  インストールはそのまま「Next」ボタンを連続クリックして進めてしまってOKです。

今回は以上。
次回はPoserPro2014の現時点での注意点など書く予定でふ。

Tag: <>Sale <>PoserPro2014
Category: Poser全般

M3 ReBirth販売開始
MH M3 ReBirthのRenderosityでの販売が開始されました。
以前アナウンスしたように販売申請時点での為替レートで日本円で500円に相当する$6.40を
通常価格に設定しています。
ちなみに現地時間の年末(日本では元旦の昼過ぎ)までM3 ReBirthを含めたManiHoni製品
全品が20%OFFになっていますので、この機会にどうぞ^^

M3R_promo_thum200x200.jpg

現在は規約でRenderosity上の製品ページからそれ以外のショップへのリンクを貼ることが
NGっぽいので、プロモに使ったアイテムのリンクをここで紹介しておきます。

Necklace accessary : Long Sleeve T-Shirt for M3 (Free by Kyotaro)

Kyotaroさんの流転四界にあるDownloadページにあるロンTに付属しているネックレス。
DAZ Studioでのレンダ時にマテリアルをちょっといじりましたが、それ以外はデフォルト。

Pants : Beowulf (by Uzilite / DAZ)

最高にカッコいい時期のUzilite氏のM3マストアイテム。のズボン。
最近冴えない感じがするのは、他者が作成したプロモ画像の影響が大きいような気がする。
あと、M3用をM4用に作り直した製品も、リメイク作業はUzilite氏以外の手によるものぽい。

Glove : Hardcore (by Uzilite / DAZ)

これも最高にカッコいい時期のUzilite氏のM3マストアイテム。の手袋。
以下同文。

Hair : Rievel Hair (by AprilYSH / DAZ)

チャリティー販売のときのメインプロモ画像にも使ったAprilYSH氏の髪。
この髪はKarlinのプロモにも使ってるし、私にとっての定番といっても過言ではないです。
AprilYSH氏のサイト(http://aprilsvanity.com/)へ行けば、H4やA4のFitポーズなどを
Freeで入手できます。

Morning coat for M3 (Poserworld DVD vol.2)
単品販売ではなくDVDでまとめて購入するか、あるいは有料会員になって自由にダウンロード
するか・・・という一風変わった商売をしているPoser Worldというサイトの製品。
私はDVDで購入してるんですが、これはその「Poserworld DVD vol.2」に入ってました。
品質は微妙なものも多いけど、とにかくものすごい勢いでどんどん新作をリリースするので
「服のバリエーションを安くそろえたい」という人に向いているかも。

Boxer Shorts : Undergarments For Michael 3 (by WillDupre / DAZ)

使ったのはブリーフじゃなくて、ボクサーショーツのほうね。

Pd-Gothic Revival Poser Materials (by parrotdolphin / Renderosity)

上記のUndergarments For M3に付属しているMATが微妙だったので、こちらを利用。
前・横・後向きの立ち姿のプロモ画像に使っています。

Background : Rons Tank Patterns & Brushes (by deviney / DAZ)

2D加工用ブラシ・パターン・テクスチャの定番「Rons」シリーズのひとつ。
安定した品質と、定期的にFastGRABで50~75%off販売されていることから利用者も多いかと。
私はこのTank PatternsのテクスチャをPhotoshopで加工してプロモ画像の背景に使うことが
多いです。(そのまんま使うことはまずない。)



さて。
昨晩、販売審査状況を確認できるリストを就寝直前にチェックした時点では「Review」段階から
一歩も進んでいませんでしたが、さっき起きて同リストを見てみたら「Pending」をすっ飛ばして
一気に販売状態になってました。

今回の販売申請では、Renderosityの販売申請体制の問題点が浮き彫りとなりましたね。
テスターチームを統括する立場の人はある程度機敏&真摯に対応してくれましたが、肝心の
テスター本人からは今回の不祥事に関する説明も謝罪も言い訳も一切ありません。
どんなに運営やチームリーダーが真摯に対応しても、問題を起こした当人から反省している
意思がまったく伝わってこない限りは、「また同じテスターに当たったらトラブルんじゃないか」
という不信感がぬぐえません。

テスターはベンダーにとって「製品の販売申請」という重要な過程における神のような存在です。
今回は「テスターのミスが明らか」という特殊なケースだったので運営とのメールのやり取りで
問題がなんとか解決しましたが、通常はテスターの「やりなおせ」という言葉に従わなければ
製品の販売ページが公開されることはありえないわけで。
そんな強い立場にいる「テスター」の判断が間違っていたり理不尽なものだった場合の防止策
や救済策がまったくシステムとして存在しない現在の状況は、ベンダーにとって不利益以外の
何物でもありません。

この件については、論点をきちんとまとめてRenderosityのトップに直接メールする予定です。



Tag: <>MENS <>Sale
Category: My Products

今V4関連を揃えるなら
知人がPoserを購入したんで、簡単なメモを。
※価格はすべてPlatinum Club会員のもの
※2011年3月28日初出
※2011年4月2日に再確認
※2011年4月14日に再確認
※2012年7月8日に再確認・リンク修正
※2012年9月27日に再確認・リンク修正


PoserでV4関連のキャラセットを使うために最低限必要なアイテムは

 Victoria 4.2 Base
 Regular Price: $29.95
 Sale Price: $0.00
 Save 100% through 01/01/2017
 Sale Price: $20.97 (30% off)



 Victoria 4.2 Morphs++
 Regular Price: $29.95
 Platinum Club Price: $20.97
 Sale Price: $10.49
 Save 50% through 04/18/2011
 Sale Price: $20.97 (30% off)

なんだけど、見るとわかるように現在のMorph++単品のお値段は$20.97
だから、もし今揃えようと思うなら
はいキマシタ~50%OFFセール。

2012年のサイトリニューアル以降、結構露骨に「V4よりもGenesis買ってください」という
ムード満点の値付けで残念な感じです。

 Victoria 4.2 Starter Bundle
 Regular Price: $49.95
 Sale Price: $34.97 (30% off)

というわけで、現在ならこのセット↑が一番無難ですね。
これは以前は「Victoria 4.2 Complete」というセット名で売られていたものと
内容はまったく同じ…ていうか、URLが「www.daz3d.com/shop/victoria-4-2-complete」の
ままってのもいかがなものかと思いますが^^;
BaseとMorphs++だけじゃなく、↓のBasicwear for V4も同梱されているので基本はばっちりです。

 Basicwear for V4 Unimesh
 Regular Price: $17.95
 Sale Price: $12.57 (30% off)

上記のStarter Bundleに服とか髪とかキャラとかが追加バンドルされた高額セット↓も
ありますが、もしStarter Bundleとの差額分を出費する余裕があるなら、A4やG4などの
DAZ公式のAdd-onキャラを買ったほうがいいんじゃないかと個人的には思いまする。

 Victoria 4.2 Pro Bundle
 Regular Price: $99.95
 Sale Price: $69.97 (30% off)

さらにドン!

 Victoria 4 3D Model Pro Suite
 Regular Price: $199.95
 Sale Price: $139.97 (30% off)

Victoria 4.2 Pro Bundleに加えて、
V4 Elite Bundle Regular:$99.95 / Sale:$69.97 (30% off)
Victoria 4.2 Muscle Morphs Regular:$19.95 / Sale:$13.97 (30% off)
Victoria 4.2 Creature Creator Morphs Regular:$19.95 / Sale:$13.97 (30% off)
V4 Unimesh Clothing Bundle # 3 Regular:$69.95 / Sale:$48.97 (30% off)
などのちょっとマニアックなAdd-on製品やとV4 Unimesh服(=Aiko4,Girl4,Elite,Stephanie4
などに対応したモーフ入りの服)などが大量にバンドルされたセットもありました。
うーん、Aiko4とGirl4がバンドルされてないのが残念ですが、お財布に余裕があるなら
このセットなら購入候補に入れてもいいかもしれない。


こんな感じにガツンガツンとセールになったり終わったりしますんで、「うはー、やられたー」
という気分を満喫できます。
まぁ、ソフト本体のように数万円単位の差額じゃないんだし、「欲しいときが買いたいとき」と
割り切っちゃったほうが気が楽です。マジで。
もちろん気合を入れてFastGRABというタイムバーゲンで70%OFFになる日を待つのもアリ。

※もっと他の安いバンドルセールがいきなり登場したり、Morph++そのものがセールに
 なることもあるので購入の決断は自己責任でよろすく。

で、V4のBaseとMorph++を手に入れたら、次はDAZ公式のAdd-onキャラを手に入れてみよう。
3/31まで無料ってことなので、これはさっさと手入れても損することありません。
(3/31以降に本当に有料化するかどうかは不明っす)
Stephanie 4 Elite Baseのみ無料期間延長。

 Stephanie 4 Elite Base
 Regular Price: $29.95
 ale Price: $0.00
 Save 100% through 01/01/2019
 Sale Price: $20.97 (30% off)

↑の無料アイテム3点も含めて、DAZのFREE 3D Modelsから気になるものを
ごそっとダウンロードしとくといいんじゃまかろうか。
「結局これは一度も使わなかったなぁ」と後でつぶやくこと必至な代物も混ざってるけど、
まぁ無料だし。もらっとけもらっとけー。

↓のAdd-on2点は、残念ながら3/31で無料期間が終了。
↓いつのまにかまた100%に戻っていたわけですが。

 Aiko 4 Base
 Regular Price: $24.95
 Sale Price: $8.74
 Save 50% through 04/04/2011
 Sale Price: $0.00
 Save 100% through 04/22/2011
 Sale Price: $17.47 (30% off)

 the Girl 4 Base
 Regular Price: $29.95
 Sale Price: $10.49
 Save 50% through 04/04/2011
 Sale Price: $0.00
 Save 100% through 04/22/2011
 Sale Price: $20.97 (30% off)


 She Freak V4
 Regular Price: $29.95
 Sale Price: $1.99 (93% off)

いつのまにか93%offになっているAddo-on製品があったり。

 V4 Elite Body Shapes
 Regular Price: $29.95
 Sale Price: $20.97 (30% off)


・・・・ということで、DAZのセールの猛烈さをご理解いただけましたでしょうか?
とりあえずこの記事はここで打ち止めとさせていただいますm(_ _)m
また気が向いたら更新するぜよ。


Tag: <>V4.2 <>A4 <>Sale <>Free
Category: Poser全般

Utah's Pioneer Day
DAZから届いた7/23付のWeekly Newsのメールをぼーっと見ていたら、最後のほうに
現地時間で7/26までのバウチャーコードが載ってました。
ちなみに「Utah's Pioneer Day」ってのは、DAZ3Dの会社があるユタ州の開拓記念日
ですな。(ひとつ勉強になった。

このバウチャー、もらえるのは$1.63だけで、いつものようにプラチナクラブの激安製品
のみの購入には利用できないから、無理して使うほどではない。

・・・で、プラチナ以外の製品を「セールのみ表示」で安い順にソートして見ていたら
あのファンタジー服の定番「Arkana」をリリースしたVal3DArt氏の「Suranian Priest
が40%OFFの$6.70で売っているではありませんか。
バウチャーを使えば、$5.03。ヒーハー

Val3DArt氏は、以前はRenderosityをメインに活動していたんですが、現在はほとんど
すべてDAZ3Dで活動してるっぽいです。
で、DAZで現在売られている「Suranian Priest」も以前はRenderosityで販売されて
ました。(現在は撤収済み。Renderosityの製品ページの名残はこちら
個人的にはRenderosityの製品ページのほうがプロモ画像のセンスがかっこよくて好き
なんですけどね^^;


Arkana



Suranian Priest


そういえば、Twitterではちらりとつぶやきましたが、Renderosityの運営で精力的に
活動していたPrestonW氏が7月一杯で退社(?)するらしい。
情報元は、RenderosityのVendors Support Forumへの本人からの報告ね。
このPrestonW氏は、たぶんすごくマジメな人なんだろうと思うんだけど、とにかく
やたらと手厳しく融通の利かないことでベンダー仲間では有名でした^^;
彼がいなくなることで今後のRenderosityがどのように変わっていくのか要注目。



Tag: <>Sale <>V4.2
Category: Poser全般

Cinema4Dが55%OFF
Poser界隈ではほとんど話題になってないようですが、e-frontierにて
Cinema4Dの3製品が55%OFFになってますね。
期間は2010.6.1~8.31。
MSA(MAXON Service Agreement)という年間保守契約も無償提供されるようです。


以下、すべてWindows/MacOSXのHybrid、送料無料。
モジュールの詳細はMAXON公式サイトの該当ページを参照。

  Cinema4D R11.5 Broadcast Edition 通常 ビッグサマー版
  標準価格:194,250円 → 88,000円
  同梱モジュール:MoGraph 2
  Broadcast Extension Kit

  Cinema4D R11.5 Architecture Edition 通常 ビッグサマー版
  標準価格:262,500円 → 118,000円
  同梱モジュール:Advanced Render 3、Sketch and Toon
  Architecture Extension Kit

  Cinema4D R11.5 Studio Bundle 通常 ビッグサマー版
  標準価格:525,000円 → 235,000円
  同梱モジュール:全モジュール
  ※Advanced Render 3、MoGraph 2、MOCCA 3、HAIR、Thinking Particles、Dynamics
   NET Render、Sketch and Toon。
  ※ネットレンダリングのクライアント数制限なし

ちなみにPoserの外部レンダラとしてCinema4Dを購入する場合は一般的にXL Bundle
チョイスされるようですが、これは今回のセール対象品には入っていません。残念。
Cinema4D XL版をPoserの外部レンダラとして利用しているユーザーさんではArcさん
が有名ですね。Arcさんのレンダリング画像を見るとCinema4Dが欲しくなるっす。
気になる人はGO→ Arc's Pinup Studio

  Cinema4D R11.5 XL Bundle 通常版
  標準価格:299,250円 販売価格:263,000円 乗り換え版:220,000円
  同梱モジュール:Advanced Render 3、MOCCA 3、Thinking Particles、NET Render
  ※ネットレンダリングのクライアント数最大3台まで

フルセットのStudio BundleがXL Bundleとほぼ同額で購入できてしまうという
とんでもない値引きキャンペーンですが、それでもさすがに20万円超えるのは
ちょっと躊躇してしまうっすねぇ…
Poserの外部レンダラとして使うなら、Architecture Editionで十分かな。
などなど、8.31まで悩んでみようと思います^^;

Tag: <>Sale
Category: etc

Kids4出ましたね~その2
つづきです。
※下記の「Sale Price」はすべて「Platinum Club」の会員価格なので
 非会員の場合のセール価格とは異なる場合があります。

The Kids 4 Pro Bundle

Reg. Price: $99.95
Sale Price: $34.99
Save 50% through 04/27/2010
その1で説明したThe Kids 4 Completeにさらに個性的な製品をプラスしたもの。
うーん、うーん、$17.49のThe Kids 4 Completeのほぼ倍額ですが、
その価値があるのかどうか…
まぁ、人の好みはそれぞれですから、判断はみなさんにおまかせするということでorz

以下はその内容です。

■READ MORE

Tag: <>K4 <>Sale
Category: Poser全般


Create stunning models for 3D software free