Poserの画像を貼ったり情報をメモしたり。 

プロフィール

manihoni

Author:manihoni
3DCG歴そろそろ20年。
現在はPoserのベンダーとして
Renderosityでぬる~く活動中。

ManiHoni.net
Twitter
mixi
Gallery@Renderosity


ブログ内検索


INDEX


最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


タグ


アーカイブ


ブログ全記事表示


Poser@Renderosity


DAZ3D


RSSフィード


今何時?


販売申請ガイドライン


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


PEの耳モーフ
耳の形状モーフです。
その他の情報はINDEX:Project Evolutionへどうぞ。

今回は「Ear Shapes(12種類)」のみ。
モーフの場所は、パラメータパレット上の

Evlution P11 Base v1Body階層)
   ┗ Evolution Shapes and Presets
      ┗ SHAPING - Body and Face
         ┗ FACE - Face and Head Shapes

の中です。
Head階層ではありません。
では、さくっといってみましょう。



Ear Shapes (12種類)

FACE - Elf Ears Normal (0.0~1.0)
エルフ耳。



FACE - High Elf Ears (0.0~1.0)
ハイエルフ耳。



FACE - Elf Ears Woodland (0.0~1.0)
ウッドエルフ耳。



FACE - Elf Ears Long (0.0~1.0)
横長のエルフ耳。



FACE - Fat Ears (0.0~1.0)
厚みのある耳。



FACE - Earlobes long (0.0~1.0)
長い耳たぶ(Earlobe)。



FACE - Earlobes Thick (0.0~2.0)
厚い耳たぶ(Earlobe)。



FACE - Earlobes Gone (0.0~1.0)
耳たぶが短い(もしくはない)。



HEAD - Ears Out (0.0~1.3)
横に伸びた/広がった耳。



HEAD - Ears Fw (-1.0~1.3)
耳の前後移動。
髪との位置調整にも使えそう。




HEAD - Ears Up (-1.0~1.3)
耳の上下移動。
これも髪との位置調整に使えそう。




HEAD - Ears Size (-0.5~1.0)
耳のサイズ調整。






以上、「Ear Shapes(12種類)」でした。

erogenesis氏は耳の形状にあまり関心がないのかもしれませんねぇ。
エルフ耳のような特殊な形状ではなく、普通の人間の耳にせめてもう1種類くらいベースとなる
個性な形状モーフがあってもいいと思うし、耳の傾き(寝た耳とか立った耳とか)のモーフも
欲しいところ。
これも自分で用意するしかないのかねぇ…

さて、ここまではBody階層にある頭部のモーフを扱ってきましたが、次はHead階層にある
頭部モーフを紹介していこうかと考えておりまする。
気長にお待ちください。



Tag: <>project-E
Category: Poser全般

PEの頭部モーフ(その3
頭部の形状モーフその3。
その他の情報はINDEX:Project Evolutionへどうぞ。

今回は★印をつけた次の2つ(Chin and JawとAge and Gravity)です。
モーフの場所は、パラメータパレット上の

Evlution P11 Base v1Body階層)
   ┗ Evolution Shapes and Presets
      ┗ SHAPING - Body and Face
         ┗ FACE - Face and Head Shapes

の中です。
Head階層ではありません。

Head Shapes (6種類) 頭部のベースとなる大味な変形モーフ。
Face General shapes (20種類) 顔の形をいろいろいじるための汎用モーフ。
Ethnic presets (2種類) 人種・民族的の個性を出すモーフ。
Brow and forehead (14種類) 眉とおでこ。
Cheek Shapes (8種類) 頬と頬骨。
Chin and Jaw (21種類) あご先とあご全体。
Age and Gravity (6種類) 加齢による特徴、弛み。

※記事の後半が折りたたまれて(■続きを読むが表示されて)いるときには
上記の★印のアンカーリンクが一部機能しません。



Chin and Jaw (21種類)
あご先(Chin)とあご全体もしくは下あご(Jaw)。


FACE - Mouth Jaw Down (-1.0~1.0)
口とあご全体をまとめて上下。




FACE - Mouth Jaw Back (-1.0~1.0)
口とあご全体をまとめて前後。




FACE - Split Chin (0.0~2.0)
ケツあご。



続きを読む

Tag: <>project-E
Category: Poser全般

PEの頭部モーフ(その2
頭部の形状モーフその2、いってみましょう。
その他の情報はINDEX:Project Evolutionへどうぞ。

今回は★印をつけた次の3つ(Ethnic presetsとBrow and foreheadとCheek Shapes)。
モーフの場所は、パラメータパレット上の

Evlution P11 Base v1Body階層)
   ┗ Evolution Shapes and Presets
      ┗ SHAPING - Body and Face
         ┗ FACE - Face and Head Shapes

の中です。
Head階層ではありません。

Head Shapes (6種類) 頭部のベースとなる大味な変形モーフ。
Face General shapes (20種類) 顔の形をいろいろいじるための汎用モーフ。
Ethnic presets (2種類) 人種・民族的の個性を出すモーフ。
Brow and forehead (14種類) 眉とおでこ。
Cheek Shapes (8種類) 頬と頬骨。
Chin and Jaw (21種類) あご先とあご全体。
Age and Gravity (6種類) 年齢による特徴、加齢による弛み。

※記事の後半が折りたたまれて(■続きを読むが表示されて)いるときには
上記の★印のアンカーリンクが一部機能しません。



Ethnic presets (2種類)

FACE - East Asian Base (0.0~1.0)
リアル調平たい顔族なアジア系の顔モーフ。
Face PresetsFACE - Yamato LadyFACE - Aino Girlの養分にもなってます。


FACE - Bantu African Base (0.0~1.0)
こちらは南アフリカのバントゥー族の顔モーフ。
Face PresetsFACE - Bantu Ladyの養分。
Face PresetsFACE - Yamato LadyFACE - Aino Girlの養分にもなってます。




続きを読む

Tag: <>project-E
Category: Poser全般

PEの頭部モーフ(その1
目、鼻、口ときて、次は頭部の形状モーフです。
その他の情報はINDEX:Project Evolutionへどうぞ。

今回扱うモーフの場所は、パラメータパレット上の

Evlution P11 Base v1Body階層)
   ┗ Evolution Shapes and Presets
      ┗ SHAPING - Body and Face
         ┗ FACE - Face and Head Shapes

の中です。
Head階層ではありません。


PE_Head_Default.jpg
これがデフォルトの頭部(クリックすると拡大)

Erogenesis氏の個性がほとばしっているプリセット系はたぶん使うことがないので
それ以外の汎用性の高そうなものを調べていきます。
かなり大量なので、今回は★印をつけた上から2つ(Head ShapesとFace General shapes)だけ
いってみましょう。

Head Shapes (6種類) 頭部のベースとなる大味な変形モーフ。
Face General shapes (20種類) 顔の形をいろいろいじるための汎用モーフ。
Ethnic presets (2種類) 人種・民族的の個性を出すモーフ。
Brow and forehead (14種類) 眉とおでこ。
Cheek Shapes (8種類) 頬と頬骨。
Chin and Jaw (21種類) あご先とあご全体。
Age and Gravity (6種類) 年齢による特徴、加齢による弛み。



Head Shapes (6種類)
頭部のベースとなる大味な変形モーフ。

HEAD - Cranium Up (-1.0~1.0)
頭蓋骨(=Cranium)の頭頂部を上下させるモーフ。
髪にフィットさせる(突き抜け対策的な)使い方がメインかもしれない。




HEAD - Cranium Back (-1.0~1.0)
頭蓋骨(=Cranium)の後頭部の奥行きを調整するモーフ。
これも髪にフィットさせる(突き抜け対策的な)使い方がメインかもしれない。




HEAD - Cranium Wide (-1.0~1.0)
頭蓋骨(=Cranium)の横幅を調整するモーフ。
これも髪にフィットさせ(以下略




HEAD - Brain Size (-1.0~1.0)
脳ミソの大きさ。
エイリアンとかぬらりひょんとかルチ将軍とか、そっち方面かな。
で、頭蓋骨(=Cranium)の3つのモーフを連携させたものかと思ったら
これ専用に作られたジオメトリによるモーフだった。




HEAD - Upper Skull Detail (0.0~1.5)
頭蓋骨の骨格(の一部)がなんとなくわかるモーフ。



HEAD - Wide (-0.5~1.0)
顔の具はそのままの位置で、顔以外の頭部の横幅を広げ/狭めるモーフ。





Face General shapes (20種類)
顔の形をいろいろいじるための汎用モーフ。


続きを読む

Tag: <>project-E
Category: Poser全般

PEの口のモーフ(その3
Project Evolution Early Editionの口のモーフ その3。
その他の情報はINDEX:Project Evolutionへどうぞ。

今回扱うモーフの場所は、パラメータパレット上の

Evlution P11 Base v1Body階層)
   ┗ Evolution Shapes and Presets
      ┗ SHAPING - Body and Face
         ┗ FACE - Face and Head Shapes

の中です。
Head階層ではありません。



Lip Shapes (17種類)

FACE - Bottom Lip Full (-100000~100000)
下唇をアンジーっぽくぷっくりとさせるモーフ。
こういう唇って日本人にはあまり見かけない気がしますが、人種的な特徴だったりする
のかな?…と考えると、「中央を凹ませずに全体的にぷっくりさせるモーフ」と「中央を
凹ませるモーフ」の2種類あったほうが汎用性高いじゃね?と思わないでもない。
一応マイナス値にも振れるようになってますが、実用性はほぼないのでスルー。



FACE - Top Lips Full (-100000~100000)
こちらは上唇をぽってりさせるモーフ。



FACE - Lips Back-Fw (-0.5~1.5)
Mouth Shapesカテゴリにあった唇の形状はそのままに位置だけを前後させるモーフ違い、
唇自体もぷっくりと丸みを帯びた感じになりますね。




FACE - Pointy Bow Lips (0.0~1.0)
上唇中央の凹んだラインをCupid’s Bowと言うらしいんですが、これはそのBowを
尖った(Pointy)ようすることが主目的のモーフなのかな?
唇全体のエッジをハッキリさせるために使うことが主な目的になりそうだけど。



FACE - Cute Lips (0.0~1.0)
Erogenesis氏的にキュートな唇モーフ。

Bottom Lip FullTop Lips Fullの合わせ技なのかな?と思って、似た感じになる
ように値を調整して比較してみたけど、かなり違った。
(まぁ、そもそもモーフの連携が設定されてないんだから、違ってて当然なんだけどね)



FACE - Cupids Bow (-0.45~1.0)
Cupid’s Bow(上唇中央のライン)の凹みを調整するモーフ。




FACE - Lips variant 1 (0.0~1.0)
バリエーションその1



FACE - Lips variant 2 (0.0~1.0)
バリエーションその2



FACE - Upper Lip Thin (-1.0~1.0)
上唇の厚さを変えるモーフ。




FACE - Bottom Lip Thin (-1.0~1.0)
下唇の厚さを変えるモーフ。




FACE - Lip Tubercle (-1.0~1.5)
日本語での正式名称で「上唇結節」と呼ばれる部分を隆起(Tubercle)させるモーフ。




FACE - Lips side curves (0.0~1.0)
唇の両サイドをアヒル唇っぽくムニュっと下げるモーフ。
わかりやすく可愛いアクセントを追加できるモーフで重宝しそうな予感。



FACE - Upper Lip edge curves (-1.0~1.5)
上唇の両サイドのラインを上下させるモーフ。
これもわかりやすく個性を出せそうで良いね。




FACE - Top Lip Roll (0.0~1.5)
上唇をめくれた感じにプックリさせるモーフ。



FACE - Bottom Lip Roll (-1.0~1.5)
下唇をめくれた感じにプックリさせるモーフ。




FACE - Lips Roll (0.0~1.5)
上唇と下唇を両方ともめくれた感じにプックリさせるモーフ。

これはTop Lip RollBottom Lip Roll(と、さらにBottom Lip Thin)を
連動させたモーフですね。

モーフダイヤルの右横にある◎-○みたいなマークをクリックする(もしくはその横の
三角をクリックしてプルダウンメニューからEdit_Dependenciesを選ぶ)と
Edit_Dependencies02.jpg
この↓ようなダイアログが表示されるので、実際にどのパーツのどのパラメータが
連動しているのかを確認することができます。
Edit_Dependencies01.jpg


FACE - Lips Down Sides (-1.0~1.0)
口角を上下させるモーフ。
Mouth ShapesカテゴリのMouth Droopyと比べると直線的です。





以上、Lip Shapes (17種類)でした。
他の3つ(Philtrum Shapes、Mouth Shapes、Lips XYZ)と比べて一番個性を出しやすい
モーフが揃っている感じ。
個性を出しにくい目のモーフと比べると、ずいぶん使いやすいですね。

これにて口のモーフは終了。
んー、次は顔や頬の形状のモーフでも調べてみようかに。



Tag: <>project-E
Category: Poser全般

PEの口のモーフ(その2
Project Evolution Early Editionの口のモーフ その2。
その他の情報はINDEX:Project Evolutionへどうぞ。

今回扱うモーフの場所は、パラメータパレット上の

Evlution P11 Base v1Body階層)
   ┗ Evolution Shapes and Presets
      ┗ SHAPING - Body and Face
         ┗ FACE - Face and Head Shapes

の中です。
Head階層ではありません。



Lips XYZ (17種類)

上唇(Upperlip)
  ├中央(Center)
  │  └前後位置(Fw)/上下厚(Tall)/横幅(Wide)
  └全体(Whole)
      └前後位置(Fw)/上下位置(Up)/上下厚(Tall)/横幅(Wide)
下唇(Lowerlip)
  ├中央(Center)
  │  └前後厚(Long)/前後位置(Fw)/上下位置(Up)/上下厚(Tall)/横幅(Wide)
  └全体(Whole)
      └前後位置(Fw)/上下位置(Up)/上下厚(Tall)/横幅(Wide)

という感じに大体ひととおり揃っている。
並び順が微妙に統一されていないのはご愛嬌。


FACE - Upperlip Center Up (-1.0~1.3)
上唇の中央の位置を上下させるモーフ。




FACE - Upperlip Center Fw (-1.0~1.3)
上唇の中央の位置を前後させるモーフ。




FACE - Upperlip Center Wide (-1.0~1.3)
上唇の中央の横幅を広げる/狭めるモーフ。




FACE - Upperlip Center Tall (-1.0~1.3)
上唇の中央の上下方向の厚みを変えるモーフ。




FACE - Upperlip Whole Fw (-1.0~1.3)
上唇の全体の位置を前後させるモーフ。




FACE - Upperlip Whole Up (-1.0~1.3)
上唇の全体の位置を上下させるモーフ。




FACE - Upperlip Whole Wide (-1.0~1.3)
上唇の全体の横幅を広げる/狭めるモーフ。




FACE - Upperlip Whole Tall (-1.0~1.3)
上唇の全体の上下方向の厚みを変えるモーフ。




FACE - Lowerlip Whole Up (-1.0~1.3)
下唇の全体の位置を上下させるモーフ。




FACE - Lowerlip Whole Fw (-1.0~1.3)
下唇の全体の位置を前後させるモーフ。




FACE - Lowerlip Whole Tall (-1.0~1.3)
下唇の全体の上下方向の厚みを変えるモーフ。




FACE - Lowerlip Whole Wide (-1.0~1.3)
下唇の全体の横幅を広げる/狭めるモーフ。




FACE - Lowerlip Center Long (-1.0~1.3)
下唇の中央の前後方向の厚みを変えるモーフ。




FACE - Lowerlip Center Fw (-1.0~1.3)
下唇の中央の位置を前後させるモーフ。




FACE - Lowerlip Center Wide (-1.0~1.3)
下唇の中央の横幅を広げる/狭めるモーフ。




FACE - Lowerlip Center Tall (0.0~1.3)
下唇の中央の上下方向の厚みを変えるモーフ。



このパラメータは下限(Min Limit)が0に設定されているので、これを-1に書き換える必要あり。



FACE - Lowerlip Center Up (-1.0~1.3)
下唇の中央の位置を上下させるモーフ。





というわけで、わりとわかりやすいLips XYZ (17種類)でした。
次はLip Shapes (17種類)だぞ、と。



Tag: <>project-E
Category: Poser全般

PEの口のモーフ(その1
Project Evolution Early Editionの口のモーフ。
その他の情報はINDEX:Project Evolutionへどうぞ。

↓がProject Evolution Early Editionのデフォルトの口。
PE_Mouth_default.jpg
※クリックすると少し大きめな画像。

この口に対して次の50種類のモーフが用意されています。
(※歯や舌のモーフを除く。)

Philtrum Shapes (5種類)
Mouth Shapes (11種類)
Lips XYZ (17種類)
Lip Shapes (17種類)

これを全部一度に記事にするととんでもない量になってしまうので、今回は上から2つを。

mouth_morphs_parameters.png

今回扱うモーフの場所は、パラメータパレット上の

Evlution P11 Base v1Body階層)
   ┗ Evolution Shapes and Presets
      ┗ SHAPING - Body and Face
         ┗ FACE - Face and Head Shapes

の中です。
Head階層ではありません。



Philtrum Shapes (5種類)
「Philtrum」は、鼻と口の間にある縦溝「人中(にんちゅう)」のこと。

・FACE - Philtrum Depth (-0.6~1.0)
人中の溝を深くしたり浅くしたり。




・FACE - Philtrum Wide (-0.5~1.0)
人中の溝の幅を広くしたり狭くしたり。




・FACE - Philtrum Angle Fw (-1.0~1.0)
鼻柱(鼻の穴と穴の間の間仕切り部分)の付け根&人中の上部の高さ(奥行き)を
高くしたり低くしたり。




・FACE - Philtrum Forward (-1.0~1.0)
上唇&人中を前後させるモーフ。
これは「人中」よりも「上唇」のモーフとしてカテゴライズしたほうがわかりやすいかも。




・FACE - Philtrum Straight (-1.0~1.0)
人中の溝の深さはほぼそのままに、人中の山の部分の高さ(奥行き)を調節するモーフ。
「Straight」というのは、結果として鼻柱から上唇までを結ぶカーブがまっすぐになるからか?







Mouth Shapes (11種類)
口全体の形状モーフ。

・FACE - Mouth Nodes (0.0~1.0)
「Mouth Node(s)」でググってもそれらしい情報や画像が出てこなかったので
専門用語とか固有名詞ではなさそう?
マテリアル等でいう「Node(ノード)」とつづりは同じだけど、もっとこの単語の原点的な意味の
「(上唇と下唇の)交点・接続点」というニュアンスっぽいね。
モーフ的には、口角の周囲がむにゅっと盛り上がるもの。
マイナス値は無し。



・FACE - Mouth Commisure (0.0~1.5)
日本語で言うところの「口角」ですね。
正確には「Commissure」という単語で、意味は「合わせ目」。
モーフ名のほうは「s」が一個足りない。
「labial commissure」「commissure of lips」とも言うらしい。
V4の場合は「Mouth Corner」だったような。
で、モーフとしては口角全体を前後させるというものではなく、口角中心に
掘りを深くして目立たせるような感じ。これもマイナス値は無し。



・FACE - Mouth Side (-100000~100000)
唇の形状は変えずに、そのまんま左右に移動させるモーフ。
(誰が使うんだろうか?)




・FACE - Mouth Up (-100000~100000)
口を上下させる位置調整モーフ。
3つ下にあるMouth Heightとほとんど変わりません…
ていうか、どちらかというとMouth Heightのほうが変形がなめらか。




・FACE - Mouth Fw (-100000~100000)
口を前後させる位置調整モーフ。
これも1つ下にあるMouth Back-Fwとほとんど変わらず
こちらもどちらかというとMouth Back-Fwのほうが変形がなめらか。



・FACE - Mouth Back-Fw (-100000~100000)
口を前後させる位置調整モーフ。
ぶっちゃけMouth Fwはhiddenしてしまって
こっちを使えばそれで事足りるんじゃないかと。




・FACE - Mouth Height (-100000~100000)
口を上下させる位置調整モーフ。
ぶっちゃけMouth Upはhiddenしてしまって
こっちを使えばそれで事足りるんじゃないかと。



念のためMouth UpMouth Heightの比較。
唇のすぐ上の部分を見ると、どっちがなめらかなのかわかると思う。




・FACE - Mouth Scale (-2.0~2.0)
口の大きさを調整するモーフ。




・FACE - Mouth Wide (-0.5~1.0)
口の横幅を調整するモーフ。
ただ単に「横に広げた」というだけじゃなく、現実的な口の動きに合わせて
口全体の前後位置も微調整されている。




・FACE - Mouth Droopy (-1.0~1.0)
「Droopy」を単純に訳すると「うなだれた」「意気消沈の」という意味になるけど
モーフとしては単に口角の上下です。
表情として「にっ」としたり「むっ」っとしたりするのもに使えます。




・FACE - Mouth Height Alone (-1.0~1.0)
パッと見ではMouth Heightとまったく同じなんですが、こちらは
歯や舌の位置はまったく移動せず、唇だけが上下に移動するモーフです。





やっと口のモーフの記事第一弾を公開できました。
2月は法人の決算とかいろいろやることが多くて死ねる。

さて、お次はLips XYZ (17種類)です。






Tag: <>project-E
Category: Poser全般

INDEX:Project Evolution
この記事内のリンクをクリックするとそれぞれ別ページ(別タブ)で開きます。
2018.06.16更新。



Project Evolutionの作者Erogenesis氏のブログ

・Erogenesis Art
https://erogenesis.blogspot.com

18禁注意。英語。



Project EvolutionのDEMO版と製品版

・Project Evolution DEMO
http://www.cgbytes.com/store/sku/58317_Project-Evolution-DEMO

無料のDEMO版。英語。

・Project Evolution Early Edition
http://www.cgbytes.com/store/sku/58313_Project-Evolution-Early-Edition

現在(2018.03.21)は、まだEarly Editionのみ。$29.99。英語。

・Content Support Kit (Beta)
http://www.cgbytes.com/store/sku/58316_Project-Evolution-Content-Support-Kit-(Beta)

主にV4の服をPE用にコンバートしたりするためのツール群のベータ版。$5.00。英語。



Project Evolutionの情報を扱うフォーラムやWikiなど

・Project E General Discussion @CGBytes Forum
http://www.cgbytes.com/community/forums.aspx?g=topics&f=2925

CGBytesにある公式フォーラム。あまり動きはない。英語。

・Project Evolution for Poser  @SmithMicro Forum
https://forum.smithmicro.com/topic/2726/project-evolution-for-poser

SmithMicroのPoserフォーラムにあるスレッド。ここが一番活発かも。英語。

・Project Evolution - Commercial and Free Products that Support Her
https://forum.smithmicro.com/topic/2823/project-evolution-commercial-and-free-products-that-support-her

これもSmithMicroのPoserフォーラムにあるスレッド。服などのPE関連アイテムの紹介。英語。

・Project Evolution for Poser @Renderosity Forum
https://www.renderosity.com/mod/forumpro/?thread_id=2920147

Renderosityのフォーラムにあるスレッド。こちらはやや停滞か。英語。

・Project Evolution - Poser and Daz Studio Free Resources Wiki
https://poserdazfreebies.miraheze.org/wiki/Project_Evolution

フリーアイテム情報などいろいろ。英語。

・Poser大好きMNE
http://mneposer.blog109.fc2.com/

MNEさんのブログ。キャラモーフやDC服などの配布もなさってます。



Project Evolution関連記事の目次


Project Evolution Early Edition 公開 (2018/01/08)
http://manihoni.blog103.fc2.com/blog-entry-472.html

公開場所や価格等のおおざっぱなまとめ。


以下は、Project Evolutionの標準モーフ。
Early Editionが対象です。(2018.06.11現在)
INJ形式の追加はなく、最初から以下のモーフが本体に入ってます。
正式版が公開された後は、追加モーフ等を順次加筆していく予定。

================
Bodyのパラメータ

PEの目のモーフ(その1 : Eyelids Shapes まぶたの形状(18種類)

PEの目のモーフ(その2 : Eye Shapes 眼球・涙腺・涙袋の形状(10種類)

PEの目のモーフ(その3 : Eye XYZ 眼球を伴った目のサイズや位置(18種類)

PEの鼻のモーフ : Nose Shapes, Nostril Shapes (27種類)

PEの口のモーフ(その1 : Philtrum Shapes, Mouth Shapes (16種類)

PEの口のモーフ(その2 : Lips XYZ (17種類)

PEの口のモーフ(その3 : Lip Shapes (17種類)

PEの頭部モーフ(その1 : Head Shapes, Face General shapes (26種類)

PEの頭部モーフ(その2 : Ethnic presets, Brow and forehead, Cheek Shapes (24種類)

PEの頭部モーフ(その3 : Chin and Jaw, Age and Gravity (27種類)

PEの耳モーフ : Ear Shapes (12種類)

================

Tag: <>project-E
Category: Poser全般

PEの鼻のモーフ
Project Evolution Early Editionの鼻のモーフ。
その他の情報はINDEX:Project Evolutionへどうぞ。

PE_Nose_default.jpg
※クリックすると少し大きめな画像。

↑がProject Evolution Early Editionのデフォルトの鼻。
この鼻に対して次の27種類のモーフが用意されています。

Nose Shapes (19種類)
Nostril Shapes (8種類)

nose_morphs_parameters.png

今回扱うモーフの場所は、パラメータパレット上の

Evlution P11 Base v1Body階層)
   ┗ Evolution Shapes and Presets
      ┗ SHAPING - Body and Face
         ┗ FACE - Face and Head Shapes

の中です。
Head階層ではありません。



Nose Shapes (19種類)
鼻全体の形状モーフ。


・FACE - Button Nose 1 (0.0~1.0)
Button Nose=小さくて丸い鼻(あるいは団子鼻)です。
「Button Nose 1」ってことは、もしかして「2」もあったんだろうか?



・FACE - East Asian Nose (0.0~1.0)
東洋人の鼻っていうことかな。
これは使いやすそう。



・FACE - Nose Define Sharp (0.0~1.0)
くっきり尖った鼻。



・FACE - Nose Back-Fw (-1.0~2.0)
Z軸方面に高い鼻・低い鼻。




・FACE - Nose Height (-1.0~1.0)
Y軸方面に長い鼻。短い鼻、その1。



・FACE - Nose Height str bridge (-1.5~1.5)
Y軸方面に長い鼻。短い鼻、その2。
その1よりもさらに極端な値にすることが可能。

…なんだけど、値1のときの違いはそれほど大きくないし、ぶっちゃけ-1や1よりも
さらに極端な状態を使う人はほとんどいないんじゃないかと。

念のため「Nose Height str bridge(その2)」と「Nose Height(その1)」の比較。
(マウスオーバーしてみるとヨロシ)



・FACE - Nose Smooth (-1.0~1.0)
ポリゴンの平均化を軽くかけたようななめらかな仕上がり。
これを微妙にブレンドしてやるとリアル臭さを消せそうな予感。



・FACE - Nasal Facets flat (0.0~1.0)
Nasalは「鼻の」で、Facetというのは↓の画像の平らになってるところ。
日本語で何と言うのかはわからないけど、Googleで「Nasal Facet」と画像検索すると
英語で書かれた鼻に関する部位の説明とかがでてきます。
このモーフを使う場面を想像できない…



・FACE - Nasal Facets dips (0.0~1.5)
「dip」っていうのは凹みのことですね。(ややスラング)



・FACE - Nose Round Tip (-1.5~1.0)
Nose Tip(the tip of the nose)で鼻先・鼻の頭のことなので、丸みのある鼻の頭。



・FACE - Nose Front Wide (-1.0~1.0)
鼻先&小鼻を中心に横に広がるモーフ。高さは変わらず。
マイナス値にすると横幅を狭くすることもできます。



・FACE - Nose Point Up (-1.0~1.0)
鼻先を上げたり下げたり。




・FACE - Nose Front Large (0.0~1.0)
Nose Front Wideは横幅の変化だけだったが、これは鼻の高さも変わる。



・FACE - Nose Front Small (0.0~1.0)
横幅も高さもぎゅーっと小さくなる。



・FACE - Nose Bridge Curve (-1.0~1.0)
小鼻固定で鼻梁のみが低くなったり高くなったり。使いやすそうなモーフ。




・FACE - Nose Bridge Wide (-1.0~1.0)
鼻根を広くしたり狭くしたり。高さは変化なし。わかりやすい。




・FACE - Bridge Forward (-0.5~1.0)
鼻根の高さ。ギリシャっぽい鼻(もしくは整形鼻)



・FACE - Nose Ridge Wide (-1.0~1.0)
鼻柱を全体的に太くしたり細くしたり。
このモーフで太くして、Nose Back-Fwで低い鼻にしてやればアバターっぽくなりそう。



・FACE - Pull Up Nose (0.0~1.3)
ぐぬぬ…という感じにシワが寄ってる鼻。これって表情モーフに分類してもよいのでは?





Nostril Shapes (8種類)
小鼻の形状モーフ。

・FACE - Nostril Contact (0.0~1.0)
小鼻の付け根をきゅっとシャープにする感じ。



・FACE - Nostrils Wings Down (-1.0~1.0)
鼻先を支点にして小鼻の付け根を下げたり上げたり。




・FACE - Nostril Contact Down (0.0~1.0)
ほぼ小鼻の付け根部分のみを下げるモーフ。
ぶっちゃけNostrils Wings Downとの違いはそこまで大きくない。



・FACE - Nostrils Wide (-0.5~1.0)
Nose Front Wideと違って小鼻部分だけ横幅を広げたり狭めたり。
鼻先や鼻柱(鼻の穴と穴の間の間仕切り部分)の幅は変わらない。




・FACE - Nostrils Spread (-0.5~1.0)
「Spread=広げる」ってことで、鼻の穴が大きくなり小さくなったり。
んー、Nostrils Wideとの違いはそれほど…




・FACE - Nostril Dimples (0.0~1.0)
「Dimple=えくぼ」。小鼻にえくぼ?



・FACE - Nostrils Define (0.0~1.0)
「Define=(境界や輪郭などを)くっきりさせる」ということで、小鼻の存在感を。



・FACE - Nostrils Line (0.0~1.2)
これも小鼻を目立たせる系。





目のモーフよりも実用性高めな感じですねー。
Nose Bridge Curveを細分化して鼻梁の(中間辺りを中心にした)幅のみ・高さのみを
それぞれ調整できるモーフがあるともっと良かったかも。

鼻骨を「骨」的に目立たせるモーフ、小鼻固定で鼻の穴のみの形状、逆に小鼻の厚みや
高さのみを調整するモーフ、といったようなユーザー独自の個性を持たせる方向性のモーフが
目のモーフと同様に足りない気がしました。
とはいえ、目や口と違って稼動(閉じたときの合わせ等)に関連した不具合(&補正する
ための隠しモーフの追加)を気にしなくていいので手軽にモーフを後付け追加できるだろうし、
そこまで心配しなくてよいかもしれない。

鼻の形状に関するモーフは以上。
次は口かな。


Tag: <>project-E
Category: Poser全般

PEの目のモーフ(その3
前回前々回に引き続き、Project Evolution Early Editionの目のモーフ。
その他の情報はINDEX:Project Evolutionへどうぞ。

eye_morphs_parameters.png

今回扱うモーフの場所は、パラメータパレット上の

Evlution P11 Base v1Body階層)
   ┗ Evolution Shapes and Presets
      ┗ SHAPING - Body and Face
         ┗ FACE - Face and Head Shapes

の中です。
Head階層ではありません。



Eye XYZ
眼球を伴った目のサイズや位置、18種類。

・FACE - Eye Size(-0.5~1.0)
パラメータダイヤルの稼動範囲は-0.5~1.0なんですが、その上限&下限だと
人間離れした顔になってしまうので、ギリギリ実用可能であろう値にしてみた。




・FACE - Eye Scale(-1.0~1.5)
パラメータダイヤルの稼動範囲は-1.0~1.5なんですが、その上限&下限だと
人間離れした顔になってしまうので、Eye Sizeと同じ値にしてみたら
見た目もほぼ同じになってしまったの図。




・FACE - Eye Sockets Scale 004(-1.0~1.0)
パラメータダイヤルの稼動範囲は-1.0~1.0なんですが、Eye SizeやEye Scale
と同じくらいの大きさの目(目測による)にしてみたら、値がぜんぜん違ったの図。



さて、このEye SizeEye ScaleEye Sockets Scale 004
それぞれをパラメータの上限下限に設定した際には確かに大きな違いがあるのですが
実用に耐えうる(人間離れしていない)大きさに値を調整してみたらそんなに違わない
…というのはどうなのよ?何がどう違うのよ?ぶっちゃけユーザーを混乱させるだけ
なんじゃないの?と、激しく気になったので正面と側面から比較してみました。

Eye_size_scale_004.jpg
※クリックすると拡大します。

なるほど。
斜め前から見たレンダ画像ではわからなかった「別モーフになっている理屈」がわかりました。
まず、Eye Sizeは、眼球の位置(拡大縮小の基準点)にはこだわらずに「見た目で
一番ベストな位置に眼球を置く」ことを主眼にしたモーフ。
Eye Scaleは、眼球の位置(拡大縮小の基準点)をデフォルトの中心点からまったく
動かさずに眼球を拡大縮小するモーフ。
Eye Sockets Scale 004は、デフォルトの角膜の先端を拡大縮小の基準点にしているモーフ。

…うん、理屈はよくわかった。
これって普通に使ってるだけだとたぶんわからないよね…
まぁ、一度わかってしまえば「こういう調節をしたいときはこのモーフ」という選択もできるわけで
けっして無駄ではないと思います。はい。


・FACE - Slanted Eyes Rigged(-1.0~1.0)
目尻を含む上下まぶた全体をZ軸に回転させて釣り目・垂れ目にするモーフ。
涙腺部分に少し調節が入っているようです。
んー、モーフ名はEyes Z-Rotation とかじゃダメだったんだろうか?




・FACE - Eyes Separation(-0.8~0.8)
目の「Separation=間隔」を調整するモーフ。
これで地獄のミサワもばっちり。




・FACE - Eye Left Side(-1.0~1.0)
・FACE - Eye Right Side(-1.0~1.0)
上述のEyes Separationを左右の目でそれぞれ独立させたモーフ。


・FACE - Eyes Back-Forward(-1.0~1.0)
目を前後に移動させるモーフ。
眉毛や鼻梁への影響は少なめ。




・FACE - Eye Right Forward(-1.0~1.0)
・FACE - Eye Left Forward(-1.0~1.0)
上述のEyes Back-Forwardを左右の目でそれぞれ独立させたモーフ。


・FACE - Eyes Up-Down(-1.0~1.0)
目を上下に移動させるモーフ。
眉毛や鼻梁への影響は少なめ。




・FACE - Eye Left Up-Down(-1.0~1.0)
・FACE - Eye Right Up-Down(-1.0~1.0)
上述のEyes Up-Downを左右の目でそれぞれ独立させたモーフ。


・FACE - Eye Sockets Back(-1.0~1.0)
目を前後に移動させるモーフ。
上述のEyes Back-Forwardとは値のプラマイと前後の関係が逆。
眉毛や鼻梁への影響がこちらはさらに少なめ。
「Eye Sockets」ということなので、眼孔(骨の構造)を意識したモーフなのかな。




・FACE - Eyes Set Fw-Back(-1.0~1.0)
このサンプル画像のように目元(眉から頬上部)をトリミングした画像だと
パッと見てもわかりづらいかもしれませんが、目を中心とした顔上半分を全体的に
なめらかに前後させるモーフになっています。



というわけで、目を前後に移動する3種類のモーフを真横から比較してみた図。
PE_Eyes_Fw-Back_pps.jpg
※クリックすると拡大します。

3種類とも、「パラメータの値」と「眼球の移動距離&まぶたの形状」はまったく同じですね。
違いは、基本的には各項目で説明したとおり。
Eyes Back-Forward:前後する目と周囲の形状をなだらかな曲面でつないだモーフ
Eye Sockets Back:眼孔部分を主体に前後させたモーフ
Eyes Set Fw-Back:目の周囲の広範囲を一緒に前後させたモーフ
ということでよろしいかな。


・FACE - Eyes Set Up-Down(-1.0~1.0)
目を中心とした顔上半分を全体的になめらかに上下させるモーフ。
上述のEyes Set Fw-Backと同タイプです。


見てのとおり、目と眉がセットで上下してます。


・FACE - Eye Socket L Down(-1.0~1.0)
・FACE - Eye Socket R Down(-1.0~1.0)
眼孔部分を主体に前後させたモーフを左右の目で独立させたものです。


んー、リストの順番からすると、ひとつ上のEyes Set Up-Downの左右独立版
なのか?と思わせておいて、実質はこのページの真ん中辺りのEyes Up-Down
左右独立&値のプラマイ逆(しかも眉への影響はほぼない)、という天邪鬼な展開でした。



以上でProject Evolution Early Editionの目のモーフのすべてを紹介終了。
一応すべての記事のリンクを貼っておきましょう。

PEの目のモーフ(その1 : Eyelids Shapes (まぶたの形状・18種類)
PEの目のモーフ(その2 : Eye Shapes (眼球・涙腺・涙袋の形状・10種類)
PEの目のモーフ(その3 : Eye XYZ (眼球を伴った目のサイズや位置・18種類)

全部の目のモーフを確認し終わってからの率直な感想↓

ユーザーがオリジナルの目を作るためのモーフではなく
「erogenesis氏が作ったPEというキャラクターの目」に
バリエーションを持たせるためのもの


これに尽きます。
うん、これはやっぱり追加のモーフが必要だ。うん。



Tag: <>project-E
Category: Poser全般


Create stunning models for 3D software free