Poserの画像を貼ったり情報をメモしたり。 

プロフィール

manihoni

Author:manihoni
3DCG歴そろそろ20年。
現在はPoserのベンダーとして
Renderosityでぬる~く活動中。

ManiHoni.net
Twitter
mixi
Gallery@Renderosity


ブログ内検索


INDEX


最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


タグ


アーカイブ


ブログ全記事表示


Poser@Renderosity


DAZ3D


RSSフィード


今何時?


販売申請ガイドライン


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


今年のV.D.は
娘からこんなチョコをもらいました。ホクホク
ありがとうありがとうm(_ _)m







かっこいい…
…けど、大きさといい形といい、どう食べればいいのか悩む逸品です。
こう、頭からガブっといけばいいのかな?


あけおめ2019
あけましておめでとうございます~~~~
みなさんお元気ですか~~?

去年(特に前半)は本業のほうが怒涛の展開だったので精神的にマジ大変で
ストレス解消として逃避的にブログの更新をちょっと多めにやってたわけなんですが
なんとか大波も乗り切ったような今日この頃。
今年はもうちょっとマッタリペースに戻したいところです。

さてさて、今年も家族そろって初日の出ドライブへ行ってきました。
なんだか雲が厚くて「これぞ初日の出!」な初日の出を残念ながら見ることができず
撮った写真もなんだか初日の出っぽくない妙な雰囲気のものに。

20190101.jpg

そしてなんと、この写真を最後に長年愛用していたデジカメ君がついに動かなくなって
しまったというアポカリプス感。
↓こちらがそのお亡くなりになったデジカメ君です。

nikon_coolpix_s9100.jpg

友よ、安らかに眠れ。
とか言いながら「さて、新しいデジカメはどれにしよっかな?」とウキウキしている
ガジェット大好きおっさんにとって良い一年でありますように。

あー、そういえばリソキソさん元気にしてるんだろうか?
よかったらTwitterでもメールでもなんでもいいのでご連絡ください。
頼んだぜ相棒!!

P.S.
このブログの左メニューの下のほうにメールフォームもあるぜよ。





Category: Real Life

新しいPCを購入
近況っす。

パーツの交換などをしながらずっと使い続けてきたWin7のPCが今年に入ってから
かなり怪しい動作をするようになり、初春には「あ、これグラボがやばい」という症状まで
見え始めたので、ついに新しいPCを購入いたしました。
仕事に直結するので、「あー、ついに止まっちゃった…」ではお話にならないからねorz

というわけで、Win10 ProのBTO-PCをついに購入。
http://www.mouse-jp.co.jp/creator/
一緒に新しいモニタもポチり。
http://www.eizo.co.jp/products/em/fs2735/
けっこうなお値段になりましたが、これからまた5年以上お世話になる予定のお仕事道具なので
パフォーマンス重視(これ以上のパフォーマンスを求めると費用対効果ががくんと下がる、という
線の1.2歩くらい手前のバランス)で選びました。

さて、問題は作業環境の移行。
今まではWin7の旧PCからWin7の新PCへとシステム入りSSDやHDDをハード的に
「ほぼ移植」していたのでわりとすんなりと移行できていたんだけど、さすがに長年積もり積もった
無駄なデータをそぎ落とさないとやばい雰囲気を感じたので、まっさらなWin10 ProのPCに
必要なデータを選別してコピーすることに。
最近のソフトにはライセンスを移行する際に「古いPC側のライセンスをオンライン上で先にOFFに
してから、新しいPCで再認証する」という方式のものがあるけど、前もってそれを全部済ませるなんて
無理無理無理…というわけで、旧PCと新PCを両方起動した状態で、Win10 Pro側で「あ、このソフト
とデータが必要」というときに必要な手続きとコピー作業を行う感じ。

それにしても、5年前・10年前と比べるともうホントにデータサイズが馬鹿みたいにデカい。
まずはお仕事関連のソフトとデータの移行を優先していたので、「このフォルダを全部コピーするのに
何時間かかるんだよオイ」と軽くめまいがしてきそうなPoser関連は後回しにしてたんですが
それもやっとおわりそうです。

次はPoser11のUIを以前と同じ状態に戻さないとね。
がんばれ俺。



Category: Real Life

2016年を振り返って
2016年も「振り返って」シリーズをいってみましょう。
継続は力なり…って私が言っても説得力ないけどね!
過去の「振り返って」はこちら→ 2009年2010年2011年2012年2013年2014年2015年



えーっと、まず最初に当ブログの記事を見て「公式サイトがあるのでそちらにリンクを」と
コメントでご連絡くださった某社の方にお詫びを。
今年の11月頃からブログもTwitterも絶賛放置プレイ中だったためコメントをいただいていることに
ワタクシまったく気づいておらず、つい先ほど「ありゃりゃ」とorz
放置ブログとお気づきになって元のコメントはすでに削除されてしまっているようですが
該当記事を読んだ人のためにも公式サイトへのリンクはこっそり記事中に追加しておきました。



私にとって2016年最大の事件は、David Bowie氏(www.davidbowie.com)の死去でした。
英語圏以外の人が流行り言葉的に「R.I.P」という単語を使っているのを見るのが個人的に苦手。
以下、Twitterでの私のつぶやきを。



殿下ことPrince、若手俳優のAnton Yelchinの訃報にも「え、ウソだろ」と声が出るほど驚きました。
Anton Yelchin演じるオッド・トーマスやスタトレのチェコフの新作がもう観れないのは本当に残念。
他にもいろいろと思うところありますが、たぶん他の人がどこかで書いた文章と似たようになっちゃう
だろうから、この件はここまで。



自分自身の健康面は、特に悪くもなく、良くもなく。
いや、どちらかというと良いほうかな。
逆流性食道炎も痛風もアトピーも、微妙な波はあるものの基本的に小康状態でした。



プラモデルは…
インスタントコーヒーを淹れるためのお湯を沸かす待ち時間とかにパテ盛ったりサフったり
耐水サンドペーパーをかけたりするような地味で単純な作業をボチボチやってはいるんですが、
何か完成したかというとこれがまったくでorz
嫁さんと娘にせっつかれながらもマイペースを崩さない俺様。



さて、このブログの本題であるPoserについて。
触っている時間は明らかに短くなりましたが、辞めたわけではないしDAZ Studioに移るわけでもなく
気が向いたときに情報を集めたり、Poser+ZBrush+Octane Renderをいじったり。

Poser11/Pro11に関しては、我らが才女Kyotaroさんがネットに復帰してSuperFlyに関する記事
(さすがKyotaroさん!と言わざるを得ない頭の良い記事ばかりハァハァ)をバンバン出しているので
みんなそっちを読みに行くと良いぞ。

流転四界ぶろぐ
http://rutenshikai.blog63.fc2.com/


あとは、あれだ、Project E な。
CGbytes のフォーラムに行ってProject E General Discussionにザクザクっと目を通せば
わかることだけど、着々と完成に近づきつつあり、スピンオフ的に新しいチンコも完成しそうに
なっていたり…というのが現在の状況。
ていうか、作者のerogenesis氏が南アからイギリスに引っ越しちゃうという派手な動きが
年末近くになって持ち上がり、たぶん今はその関係でバタバタしてるんじゃないかと。

以前からこのブログでお伝えしている通り、Project Eがリリースされて特に問題なく
使えるようなら、それ用のキャラセットを作成&販売するつもりであることに変わりありませぬ。
んなわけで、2017年の私のPoser関連動向は、erogenesis氏次第ってことですな。
楽しめる一年になってくれることを祈りましょう。

と、これだけでは画像が一枚もないので、9月にTwitterに上げたやつでお茶濁し。

胸元が開きすぎなドレス(テクスチャは自作)は、9MBiさんの…とURLを紹介しようと思ったら、
サイトも閉鎖してるしレンダロからも全部消えていました。
あらら…
9MBiさんの服には大量のマグネットが仕込んであって、そのマグネットの適用量をFBM的に
スライダーでコントロールすることで体型にフィットさせるという、一風変わったものだったんですが
もうPoser自体やめちゃったのかもしれないですね。ちと淋しい。

髪は、Hr-092 by Aliさん名義のMankahoo氏


建物は、HONEYさんが自サイトで配布されている書院座敷(大)
HONEYさんのブログ記事→http://edogoyomi.way-nifty.com/diary/2006/12/post_6b18.html
ダウンロード場所(今は3頁目)→http://edogoyomi.art.coocan.jp/projects/3dmodels/index.html
服と同じくテクスチャは半分くらい自作のものに貼り換えてます。

障子に映った木の影は、All-Silhouettes.comからいただいてきたフリー素材のベクター画像を
利用して透過テクスチャを作り、単純な1枚板のプロップに貼って実際にライトによる影を
落としたものです。

Vector Trees



そんな感じで、ちょっと酔っ払ってて頭が回ってないのでまるで話が
まとまってませんが、どうか来年もよろしくお願いします~~~(定型文)
それではみなさん、良いお年を。

Category: Real Life

2015年を振り返って
あと20分ほどで新年を迎えてしまいますが、2015年も「振り返って」シリーズを
継続したいと思います。
過去の「振り返って」はこちら→ 2009年2010年2011年2012年2013年2014年
以上、ほぼ昨年の前文をコピペ。

まずはPoser関連。

1)PoserでV4メインのシーンを作る
2)GoZ経由でZBrushへV4と服+αを送ってモーフ&フィッティング
3)GoZ経由でPoserへ戻してライトやポーズの微調整
4)Octaneプラグインでレンダリング

というスタイルがほぼ確立した頃にPoser11のベータテスターのお話をいただき
日本語環境での動作やライブラリパレット関連を中心にバグ出ししていたら
あっという間に年末になってしまいましたの巻。
レンダロの有名ベンダーさん達が続々とGenesis3に鞍替えしていくなか、
完全に逆行しています。
のんびりしすぎです。
いいんです、それで幸せなんだから。
(いや、まったく何も気にしてないわけじゃないんだけどね^^;)


さて、昨年末に始めたプラモ作りのほうはというと… 1/700ウォーターラインシリーズの
駆逐艦「時雨」(フジミ模型)は現在こんな感じです。

shigure201512.jpg

今回も大きさの目安として一円玉さんにご登場いただきました。
マストの一部を真鍮線で作り直したり、横にぶらさがっている小型艇の一部をプラ板で
ディテールアップしたり、いろいろ頑張りましたが…
張り線(マストからアンテナなどに張られた線など)を追加する段階で止まってしまいました。
時雨の資料なさすぎ。
島風のはいっぱいあるのに。
あと、張り線用の金属糸、細すぎ。
1/700スケール用のものだと金属糸の直径が0.07mmですよ。
これでも「1/700には太め」だそうですよ奥さん。
いろいろ無理です。
…というわけで、今は保留させてください。ごめんなさい>娘

んで、今年は私の田舎の親父にもボケ防止としてプラモデル作りを薦めました。
もともと私の少年時代のプラモ作りは、親父の影響なんですよね。
だから、きっと親父も今から始めたとしても楽しんでくれるかな?と。
とりあえず今はTAMIYAの戦車を作っているようです。

で、そんな話を嫁さんにしつつ、戦車専門のプラモ雑誌を手に「これがカッコいい」
などと勝手に盛り上がっては「ダニみたいで変」などとディスられたりしてたんですが。

T55_02.jpg

すると、クリスマスに↓

T55_01.jpg

戦車のプラモデル(ダニみたいとディスられたやつ)をプレゼントされました。
まさかまさかの予想外の展開。
嫁さんカッコいい。
負けた。

そんな感じで、ちょっと酔っ払ってて頭が回ってないのでまるで話が
まとまってませんが、どうか来年もよろしくお願いします~~~(定型文)


Category: Real Life

該当する記事はありません。

Create stunning models for 3D software free