Poserの画像を貼ったり情報をメモしたり。 

プロフィール

manihoni

Author:manihoni
3DCG歴そろそろ20年。
現在はPoserのベンダーとして
Renderosityでぬる~く活動中。

ManiHoni.net
Twitter
mixi
Gallery@Renderosity


ブログ内検索


INDEX


最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


タグ


アーカイブ


ブログ全記事表示


Poser@Renderosity


DAZ3D


RSSフィード


今何時?


販売申請ガイドライン


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ホワイトデ~~~
今年のバレンタインデーも例年通りに、嫁さんと娘の共同手作りチョコクッキーを
いただいたわけで、その返しとして非常に手抜きではありますがお店で買った
マドレーヌ(たぶん)をホワイトデーに。

むむむ、ちょっと待て。
今年の不景気を吹っ飛ばせとばかりの企業戦略「逆チョコ」作戦に賛同した私は
バレンタインデー当日に嫁さんと娘にしっかりチョコあげたわけなんだが、
「逆ホワイトデー」的なものはないのか?
ないのか?

さて本題。
ホワイトデー企画として日本のPoserユーザーのおねーさま方が「LOVE M4!」という
banner_468x60_002.jpg
期間限定でDL品を公開するイベントを本日開催された模様です^^
ありがたいことに、このバナーなどにうちのASHを使っていただいておりますm(_ _)m
興味のある方は↑のバナーをクリックしてジャンプするのだ。

それにしても、おねーさま方はいろいろ企画を練って実行して、ホントにすごいなぁ
・・・と思います。私には無理ですorz

んで、「MH SkinBlender」に関する近況報告。
ベータテストに協力してくださったみなさんのご意見ご報告を元に単なるバグフィックス
だけでなく、新機能の追加などを着々とおこなっております。

・Eyebrowパーツの透明化・非透明化の両方に対応(完成
・リセットの動作を軽い処理に変更(完成
・ユーザー自身がプリセットとして設定を自由に保存&読み込みできる機能(ほぼ完成
・Tan、TanLine、TatooをそれぞれまとめてON・OFFできる機能(ほぼ完成
・PoserのバージョンやプラットフォームごとのGUIの違いの調整(ほぼ完成
・ブレンド用画像のパスに日本語が含まれている場合の不具合修正(これから頑張る
・これらの機能追加&改良にともない、設定ファイルや内部処理の一部を大幅に変更。

最初の頃に比べると多少GUIがごちゃついてきた感じですが、まぁ許容範囲でしょう。

SkinBlender090314pro.gif



スポンサーサイト

Tag: <>Free
Category: Poser全般

Mac版のPython
SkinBlenderの開発はベータテストの報告を元に着々と進んでおりますm(_ _)m
協力者のみなさんに感謝。

以下、Poserネタからは外れちゃってるので興味がある人だけどぞorz

さて、ベータテストの結果一番びっくりしたのが、Mac版で動かしたときの
GUIの違いでした。
これまでこのブログで公開してきたスクリーンショットはすべてWin版でのもので
Tkinterという汎用のGUI作成ライブラリを利用したものなんですが、Mac版の場合
Tk Aquaという一味加わったライブラリを使用することになるので、ボタンなどが
「MacOSX風」になるんですね。
私も元々はMac使いだったし、iPodTouchの現愛用者でもあるのでMacというか
Appleのセンスは大好きなんですが、このTk Aquaに関してはなんだか中途半端
な感じがして微妙・・・

PoserでPythonツールのGUIを作成する方法はTkinter以外にもいくつかあり、
Mac版とのGUIの差異がほとんどない方法もあるにはあるんですが、
パラメータを調整するスライドバーを使うためにはTkinter以外に選択肢がない。

んで、それならTk AquaでもTk Aquaなりに見栄えのいいGUIに整えてやろうじゃ
ないか!と思って、最近すっかりご無沙汰していたMacのG4君を活用することに
しました。
DAZ3Dで3/15まで半額以下で安売りしているPoser 7はWin/Macが別売りじゃなく
両方のライセンスが手に入るということもあり、今後のツール開発のための投資だと
思って購入し、インストールも済ませ、V4Baseも入れて起動。
うむ、順調順調。

・・・と思ったら、SkinBlenderが起動しない。

エラーメッセージを見ると、システムにTkinterが存在しないとな?
えええええ????と思って調べてみたら、Mac版PoserはPoser自身には
Python&Tkinter関連のライブラリが用意されておらず、MacOSXのシステム内に
標準インストールされているライブラリに依存していました・・・・
そして私が所有しているMacOSX 10.3.9にはなんと「Tkinter」が標準で備わって
いないということが判明・・・・
Tkinterが標準でインストールされるのは、10.4以降だとさorz

ということで、今、MacOSX10.3.9でも利用できるTkinterのライブラリ(と思われるもの)を
WEBからダウンロードしております。
これでちゃんと動かなかったら泣くぞ~~~~~~~~~~~~~TT

P.S.
ゲットしたTk aquaをインストールしたら、上手く動きました・・・(ホッ
まぁ、同じような状況の人はいないだろうと思いますが、メモメモ。

MacPython 2.4.4
 ベータテストの報告から、Mac版でのPythonのバージョンが2.4.4だということがわかったので
 うちのG4君にもそれを入れておくことにします。(10.3.9では2.3が標準インストールされている)
 http://www.python.jp/Zope/download/pythoncore_old
 ここのMac OS X用インストーラ(10.3.9以降, PPC, Intel両用のユニバーサル
 インストーラ)
というのをダウンロードしてインストール。

Tk Aqua 8.4.7
 OS標準でTkがインストールされるという10.4の仕様にあわせて8.4.7を選択。
 http://www.categorifiedcoder.info/tcltk/
 ここのTcl/Tk Aqua 8.4 BinariesTclTkAquaStandaloneじゃないほう8.4.7
 ダウンロードして開き、その中にあるTkのみのパッケージをインストール。

Tag: <>Python
Category: Tool

MH SkinBlender ベータテスト
090305Rain_SkinBlender_s.jpg
※でかい画像はこちら
※こっちの画像のほうがインパクトあるので、商品のサムネイルもこれに変更しました。

Renderosityのギャラリーに、Rainの宣伝も兼ねて久しぶりに一枚投稿しました。
TatooとTanLineは↓の設定でポチッと合成したもの。

090305MH_Blender.png

・T2さんのアドバイスを元にフィギュアの判定方法をちょっと変更。
・ブレンド用画像がどのパラメータに反映するのかをわかりやすくするためにGUIを変更。
・標準で付属させるブレンド用画像をいくつか作成。

自分で使うだけじゃなく配布することを考えて手を加えたりブレンド画像を用意していたら
結構時間がかかっちゃいましたし、知人の薦めもあったので、レンダロの最低価格$5で
販売することにしました。
無料配布を期待していた人、申し訳ありませんm(_ _)m

で、Pythonツールの場合はやはり互換性の問題などがあるので、いつもお願いしている
知人に加えて、今回は特別にあと5名ほどベータテストに参加してくれる人を募集したいと
思います。
参加条件は、このブログに今までコメントを書き込んだことがある人。
Pythonの専門知識や他のPythonツールの使用経験の有無はまったく関係なしです。
むしろそういうのに慣れてない人の率直な意見が貴重だったりしますし。
あとは、テスト結果をコメントやメールで教えていただければ^^

ということで、参加希望者はこのエントリーにコメント残してくださいm(_ _)m
諸事情によりお断りする場合を除き、先着5名で締め切りです。
あー、こちらからダウンロード場所を伝えるための連絡手段も必須ですので、メアド
(レンダロのSiteMailやF3Dのプライベートメッセージを使う場合はそのアカウント)の
明記もお忘れなく。

Tag: <>Python <>PIC
Category: Poser全般

該当する記事はありません。

Create stunning models for 3D software free
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。