Poserの画像を貼ったり情報をメモしたり。 

プロフィール

manihoni

Author:manihoni
3DCG歴そろそろ20年。
現在はPoserのベンダーとして
Renderosityでぬる~く活動中。

ManiHoni.net
Twitter
mixi
Gallery@Renderosity


ブログ内検索


INDEX


最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


タグ


アーカイブ


ブログ全記事表示


Poser@Renderosity


DAZ3D


RSSフィード


今何時?


販売申請ガイドライン


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


MH PBMCC Checker
TwitterでごにょごにょしてたPythonツールができたのでフリー配布しまーす。

これはフィギュアのPBMCCチャンネル(ユーザーがINJで追加できるように用意されたチャンネル)
の何番が使用中or未使用なのかをチェックするツールです。
Poser上のフィギュアの気になるBody or パーツを選択した状態で、Pythonメニューから
実行してください。
PBMCCが存在するフィギュアなら、服でもなんでも勝手にPBMCCの状況をリスト表示します。
マジでリスト表示するだけです。

MH PBMCC Checker.zip (2kb)
http://www.manihoni.net/dl.php?dl=MH-PBMCC-Checker

※某所でリンク切れが指摘されていたので確認&修正しておきましたー

V4にNGM→Aliceの順でINJすると、かぶった番号のチャンネルがAliceで上書きされちゃってる例。
リスト項目は、左からチャンネル内部名(PBMCC_01~50)、パラメータダイアルの表示非表示(ox)、
最後がチャンネル外部名(ハイフンのみは原則として空きチャンネル)となってます。
例えば、PBMCC_37~39を見るとINJ済みだけど非表示(x)になってるのがわかりますね。
こういうのを手軽に確認したいなぁ~という当初の目的は達成できました。
PBMCC-Checker.gif

Tag: <>Python <>Free
Category: Tool

該当する記事はありません。

Create stunning models for 3D software free