Poserの画像を貼ったり情報をメモしたり。 

プロフィール

manihoni

Author:manihoni
3DCG歴そろそろ20年。
現在はPoserのベンダーとして
Renderosityでぬる~く活動中。

ManiHoni.net
Twitter
mixi
Gallery@Renderosity


ブログ内検索


INDEX


最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


タグ


アーカイブ


ブログ全記事表示


Poser@Renderosity


DAZ3D


RSSフィード


今何時?


販売申請ガイドライン


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Ash もうすぐ発売
レンダロの販売申請の際には、商品データのアップロードと商品ページのデータ登録が
必要となるわけですが、昨日レンダロの商品チェック担当の人から

「商品ページ用に全身(前・後ろ・横など)の画像も用意してくれ」

と注意の連絡がありましたorz
つまり、○△□もくっつけた裸状態の立ちポーズを決めてライティングも試行錯誤して
何枚かレンダリングしろっちゅーことです。
商品用のプロモ画像なので当然レタッチなしでやらないといけないので、とにかくライティングに
時間がかかるんだよね^^;
正月早々、野郎の裸を何時間も何度も何度もレンダリングしたくないっすよ・・・・

・・・とも言っていられないので、頑張って前姿と後姿の全身裸画像をレンダリングをして
レイアウトをまとめて先ほどレンダロにアップロード&報告済ませておきました。
野郎の裸画像でも、一応かっこいいものに仕上げたつもりです。
ただ裸の野郎が立ってるだけの画像じゃ、開いてもすぐ閉じちゃうでしょ^^;
でも、画像としてのかっこよさを重視して後姿をかなりトリミングしてしまったので
もしかしたらNGきたりして・・・・
まぁ、そのときはそのときで追加画像作るしかないorz

ash-promo-sub02s.jpg
※レンダロにアップした画像には当然モザイクなし。

うーん、Annyのときはここまで厳しくなかったんだけどねぇ。
現在のAnnyの商品ページにある画像の大半は販売開始後に追加したものなので
今回もそれでOKかと思ったらそうではなかったという罠。

とりあえずこの追加でOKなら、早ければ明日にも販売開始ってことになるかも。
そんなわけで右のメニューに「Coming Soon」としてAshの販売用サムネイルを追加して
おきました。
販売開始を私が確認できしだい数日間の15%OFFの設定をするので、値引き設定されて
ないようだったらカートに突っ込まないようにね^^; (これだけ言っておけば大丈夫だろう)

<追記>
なんだかつい先ほど、レンダロの別のスタッフさんから「今月のTop Sellers Groupに入ったよ」
というメールをいただきました。
んで、テストを3日以内に済ませてくれる(そのための申請は必要)という特典があるよう
なんだけど、その説明を読む限りでは、どうやらレンダロでの販売申請の手続きは
「Review > Test」という段階を踏むようです。
つまり、現在は「Review」の通過待ち状態なので、この後にテスト段階に入ることになると
したら明日販売ってのはとても無理だろうと^^;;

おねーさま方にはあと数日お待ちいただくということでご理解よろしゅうお願いいたしますm(_ _)m

Tag: <>MENS
Category: Poser全般

該当する記事はありません。
この記事に対するコメント

おーそーくーなりましたー。
明けちゃってすいませんごめんなさいおめでとうございます。
とりあえず年末年始男三昧ってことで、今年分のManiHoniさんの男モチベが使い果たされてたらどうしようとちょっと心配しつつ。
「Ashを愛でる会」なぞ発足しようかともくろんでいたりいなかったりの懲りない自分。
野郎の全裸はギャグ、という我が定説を打ち破る画像、お見事です。
え、そりゃもうモザイクなしの方がシリアスに価値ありますよ。
今年もどうぞよろしくお願いします。
【2009/01/03 17:12】 rose (URL) [編集]


風邪の具合はどうですか^^;?>roseさん
まだ無理しないでゆっくり養生してください~

男モチベって・・・私にはそんなもの元々・・・(ゲホゲホ
V4とかの女性フィギュアの場合は、「くそ~~負けらんね~~」という勝負心を
くすぐられる先人ベンダーさんがいらっしゃるんですが、M4の場合はまだそういう
地位の商品が見当たらないので、勝負心というかモチベーションを保つのが
けっこう難しかったですね。
そんなわけで、どちらかというとPoser以外のコンシューマゲームの3Dのほうに
関心が向いたので、逆に結果オーライだったかもしれません^^

てなわけで、今年もよろしゅうお願いしますm(_ _)m
【2009/01/03 18:12】 ManiHoni (URL) [編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック


Create stunning models for 3D software free
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。