Poserの画像を貼ったり情報をメモしたり。 

プロフィール

manihoni

Author:manihoni
3DCG歴そろそろ20年。
現在はPoserのベンダーとして
Renderosityでぬる~く活動中。

ManiHoni.net
Twitter
mixi
Gallery@Renderosity


ブログ内検索


INDEX


最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


タグ


アーカイブ


ブログ全記事表示


Poser@Renderosity


DAZ3D


RSSフィード


今何時?


販売申請ガイドライン


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


MH SkinBlender (販売申請間近)
やっとHTML版マニュアルの英訳が完了しましたorz
今、販売申請用に商品ページのプロモ画像を作ってるんで、実際の申請は2日後くらいかな。

ちなみに私は翻訳をする際、まず最初に翻訳ソフトを使います。
コリャ英和!一発翻訳」というふざけた名前の低価格なダウンロード販売されているソフトを
使ってるんですが、これまでいろいろと翻訳ソフトを使ってきた中で「良いとは言えないけれども、
けっして悪くない」という感じ。
開発・販売しているLogoVistaという会社は、翻訳ソフト関係でもかなりの老舗ですし、翻訳ソフト
の比較サイトを見ても登録されている語彙や変換精度はそんなに悪くないようです。
・・・でも名前がなぁ・・・・オヤジの駄洒落そのまんまだよorz

で、一文ずつ翻訳ソフトを通してみるわけですが、それでそのまま英文として恥ずかしくない
レベルのものになることは、まずほとんどありません。
英文らしい英文にするには、英文に翻訳しやすい日本語になってないと無理。
そもそも、英文の場合「主語・述語・目的語」といったかっちりしたルールがあるのに比べて
日本文の場合はその辺が適当で主語や目的語の省略が当たり前。
(口語英語の場合は思いっきり適当でも通じます。学校で習う英語は文法にとらわれすぎて
いるので、逆に英語が苦手な人を増やしてるんじゃないかと思う。)
では、省略された主語とかを文脈に沿って補完していけばなんとかなるかというと、そうでもなく
やたらと回りくどい文章になったりする。
だもんで、結局はほとんど自分で英文を組み立てなおすことになるわけですが、つづりミスを
なくすという一点のみをあげても、やはり翻訳ソフトはあったほうが便利です。


MH SkinBlenderそのものは、前回キャプチャ画像をここで公開したときよりももう少し機能が
追加され、それ以外にも初期値の変更やエラー処理を追加など、けっこういじりたおしてます。

window_mac.gif
これがMacOSXで起動したときのGUIです。

そうそう・・・・てっきり「TATOO」だと思っていたんですが、実は「TATTOO」が正しいつづりだと
今日始めて知りましたorz

Tag: <>Python
Category: Poser全般

該当する記事はありません。
この記事に対するコメント

ああ、気がつきませんでした。自分で書くときは辞書で確認してるのですが・・・
英文は出来るだけシンプルな日本語をツール類を使わないで英訳したほうが結果的には良いと思います(経験上)。

それとパスの取得の問題ですが、未解決ならiniファイルに直接書いてもらうのも手かなと思います。iniファイル上のパスがNullならプログラムで取得するというようにするとか。


【2009/04/04 01:43】 T2 (URL) [編集]


「コリャ英和!」、私も使ってます。「辞書引きツール」しか利用はしてないですが、使用例とか色々載っているので助かります。
MH SkinBlender、楽しみにしています。
【2009/04/04 12:18】 HONEY (URL) [編集]


私も和訳をする時に最初に翻訳ソフト通してます。「翻訳ピカイチ」という製品です。でも、このandはこの単語にかかるんじゃないんだ!なんて思うこともしばしば…。文法を視覚的に組み替えることができるものってないものですかね。
SkinBlender完成したんですね!Poserはほとんど使っていないのでベータテストには参加しませんでしたが、有料化することでサポート等にかかる労力を思い、いらぬ心配をしていました。発売されるのを楽しみに待ってます~
【2009/04/04 13:33】 Kotozone (URL) [編集]


ひとまず、お疲れ様でした(^^)V
【2009/04/05 00:08】 airstone (URL) [編集]


>T2さん
私はさすがに翻訳ソフトなしでは無理ですね^^;
ます第一に単語がさっぱり覚えられないorz (子供の頃からそうでした)
パス取得の問題ですが、完全に開き直って「フォルダ名やファイル名に日本語が
含まれているとNG」という方向にしました。
そもそもPoser日本語版自体が日本語を含むパスに弱いわけですし。

>HONEYさん
私は逆に翻訳エディタしか使ってないですね^^
あのソフトはGUIのセンスもかなりイマイチなので、パレットを経由せずに起動できる
ように、翻訳エディタ本体のEXEのショートカットをクイック起動に放り込んでます。

>Kotozoneさん
「翻訳ピカイチ」は昔使ったことがあるような・・・・あと「本格翻訳」というのも使った
ことあります。翻訳ソフトを使うときのコツは、グルーピングにありですぞ。
(といっても、限度がありますが。)
有料化することに決めてから、エラー処理を徹底してやるようにしたので、おかげで
少しPythonのツボがわかってきました^^
あ、HTML版マニュアルのSpecial ThanksにKotozoneさんの名前を書かせて
いただきましたので、事後報告になりましたがよろしくです^^

>airstoneさん
ベータテストの際は、いろいろご協力ありがとうございました~~~
airstoneさんのブログの試用画像がかなり励みになりました^^

【2009/04/05 10:53】 ManiHoni  (URL) [編集]


> あ、HTML版マニュアルのSpecial ThanksにKotozoneさんの名前を書かせて
> いただきましたので、事後報告になりましたがよろしくです^^

光栄です~^^
【2009/04/05 19:36】 Kotozone (URL) [編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

翻訳ツール

3Dソフトウェアを使っていると辞書や翻訳ソフトのお世話になることが多いと思います。特に私のように英語が(英語に限りませんが)不得意な人間にとってはGoogleツールバーのマウスオー... T2+Log【2009/04/04 19:47】


Create stunning models for 3D software free