Poserの画像を貼ったり情報をメモしたり。 

プロフィール

manihoni

Author:manihoni
3DCG歴そろそろ20年。
現在はPoserのベンダーとして
Renderosityでぬる~く活動中。

ManiHoni.net
Twitter
mixi
Gallery@Renderosity


ブログ内検索


INDEX


最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


タグ


アーカイブ


ブログ全記事表示


Poser@Renderosity


DAZ3D


RSSフィード


今何時?


販売申請ガイドライン


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ライブラリの整理
※2012.6.4に一部加筆・修正しました。

最初のエントリーからヘビーなネタです^^

Poserの素材を購入したりフリーデータをもらってきたりすると
あっという間にライブラリ(Libraries)のフォルダの中がごちゃごちゃに
なってしまって、目的のものを探すのに苦労するようになります。
コレクションを利用するという解決方法もありますが、コレクションした
数が増えるとそれだけPoserが重くなるという致命的な欠点が。
(そのことを知らずに「おーこんな機能があるのか」と気分よくショートカット
 を作りまくって整理しまくっていたら、次にPoserを起動したときに
 とんでもなく待たせれ、起動後の操作も妙に重くなってしまったので
 コレクションのフォルダの中身を全部削除した・・・という苦い経験が。)

そこで、ライブラリを整理するための便利ソフトはないものかとWEBを
うろうろしていたところ、3つ発見しました。



・Advanced Library for Poser(無料)
http://www.neocron.lunarpages.com/library/
http://neocron.webspaceforme.net/library/ ←新URL。2012.6.4確認
これは触ったことがないので正確なことはわかりませんが、Poserフォルダの中に
あるライブラリはそのままの状態で、別の場所にショートカット的な仮想ライブラリを
作ってその中で自分のわかりやすいように分類するというもののようです。
(方法論はコレクションと基本的に同じっぽい。)
で、仮想ライブラリからPoserにファイルを適用するためには、別途にPRPC(Poser
Remote Proceedure Call)という無料のソフトが必要になるようです。
http://prpc.sourceforge.net/


・P3dO EXplorer 2.4.6(ノーマル版無料。Pro版有料$24.95~25.00)
              ↑は2012.6.4現在の最新バージョン。
本家 http://www.senosoft.com/
レンダロ http://www.renderosity.com/mod/bcs/index.php?vendor=yarp&AID=361


一応英語の解説の中にライブラリの中身をお気に入りに登録できるというような
ことが書いてありますが、これはWEBブラウザの「お気に入り(Favorites)」と
まったく同じようにフォルダ単位で登録できるというだけなので、ライブラリの整理
という観点からはかなり遠い感じです。
ただし、Poser関連のファイルを整理&管理するという観点ではかなり優秀。

 ・Poser関連ファイルの3D形状などを直接表示できる
  (Pro版の場合、PP2・HR2・CR2・PZ3とアニメーションデータもプラス)
 ・ZIP圧縮された中身の一番最初に見つかった画像ファイル(rsrもOK)を
  サムネイルとして表示。
 ・フォルダ内のrsrをpngに一括変換(設定によって変換後にrsrを削除も可能)
 ・プラグイン化されたMorph Manager4.0が使える。

私は最初に無料版のほうを使ってたんですが、BVHというアニメーションデータを
閲覧できるようになるという歌い文句につられてPro版を購入しました^^
私は利用しなれているRenderosityから購入しましたが、購入後にRenderosityでの
オーダーIDをメールで本家に送らないとシリアル番号をもらえないという面倒さがある
ので、もし購入するなら本家からのほうがいいかもしれません。
(本家から買った場合に同じような手続きが必要なのかどうかは不明)

p3do.png



・PBooost II library manager and file tools for Poser($41.00)
本家 http://www.hogsoft.com/
レンダロ http://www.renderosity.com/mod/bcs/index.php?ViewProduct=44369
2012.6.4現在、開発が完全に停止しているので、新規購入しないほうがいいです。
以下はあくまでも2008年時点での感想です。そのつもりでお読みください。


これが大本命。
Poserのライブラリそのものをがっつり整理してしまおうというものです。
例えば「Poses」カテゴリに「A3」「V3」「V4」という3つのBankを用意します。
すると、Poserの実際のライブラリの中に

  Pose
  PoseA3
  PoseV3
  PoseV4

という感じに、元々ある「Pose」フォルダ以外に3つのフォルダができます。
次にPBoostで「V4」をアクティブにすると

  PoseDefault
  PoseA3
  PoseV3
  Pose

となります。
つまり、Poserが決められた名称のフォルダ(例えば「Pose」)しか読み込みしない
という点を利用して、フォルダ名を強制的に書き換えることでPoserに読み込まれる
データをコントロールしているわけですね。
それぞれのカテゴリ(Figures,Poses,Faces,Hair....)に作った分類(例えば「A3」)を
グループ化すると、そのグループ(例えば「A3 group」)を選ぶだけですべてのカテゴリ
のBankを一発で切り替えたりもできます。
Poserのライブラリウィンドウがスッキリするし、起動もなんとなく早くなった気がして
かなり快適です。

起動するときにいつも登場するサイモンG2なんですが、私は彼を未使用(not use)の
分類をつくって突っ込んじゃってます。
でもそうすると起動すると「見つかりません。検索しますか?」というようなメッセージが
でてくるのでいちいち「検索しない」というようなボタンを押す必要がでてきます^^;
まぁ、正常にサイモン君に登場してもらってもすぐに削除してしまうわけで、クリックする
作業量的にあんまり変わらないし、サイモン君を無視したからといってPoserが
不安定になることもないので気にしないことにしてます^^
(フィギュアのいない空っぽのデータを作っておいて、それをダブルクリックで開くことで
 Poserを起動するのが一番スマートかも。)

※jdndukaさんにコメントでご指摘をいただきましたので打ち消し処理しました^^;

ちなみにPBoostはP3dOのように後からシリアルをメールで送ってもらう必要もないので
Renderosityから購入してもまったく問題ありませんでした。

pbooost.png


とりあえず今回は以上で。

Category: Tool

該当する記事はありません。
この記事に対するコメント
はじめまして
ライブラリの管理はみんな手を焼いてるようですね。
自分もインストールはすべて手作業でやってますが、
テクスチャなどはもう何がどこにあるか判らないです。
Poser起動時に毎回サイモンを呼び出してるんですか?
Poserの環境設定で現在の状態を保存、次回起動は現在の状態でという設定が出来ますよ。
サイモンを削除したうえで現在の状態を保存すれば、
毎回サイモンを呼び出さないで済むようになります。

【2008/02/07 12:11】 jdnduka (URL) [編集]

うは^^;
>Poserの環境設定で現在の状態を保存、次回起動は現在の状態でという設定が出来ますよ。

それは知らなかった^^;
(あまりマニュアルを読まない・・・)
その日によっていじりたいデータが違ったりするので
起動時には空っぽのシーンをっていう設定ができれば
最高なんですけどねぇ^^;
【2008/02/07 12:20】 ManiHoni (URL) [編集]


できますよ。
空っぽにした状態を保存しておけば、
次回起動時はその状態で起動しますから。
手動で保存を行わない限り、ソフト終了時に
状態が上書きされる訳ではないので
ライトも、レンダリングの設定も、ほぼそのまま
お好みの状態で起動させられます。
【2008/02/07 15:25】 jdnduka (URL) [編集]

おおーできた
再度のアドバイスありがとうございます!

ビヘイビアって単語をこれまで無意識に避けてたんですが
これって単に「行動」って意味なんですね。

ビヘイビアの開始
  ○現在の設定で起動
  ●初期設定で起動

じゃなくて

起動時に開くドキュメント
  ●初期設定(サイモンG2)
  ○任意のドキュメント

とでもしておけば初心者にもわかりやすいのになぁ・・・
他のちょっと親切な3Dソフトだと起動時の動作オプションに

  ●初期状態
  ○空のドキュメント
  ○最後に保存したドキュメント
  ○任意のドキュメント

という4択くらいあったりするんですが、
jdndukaさんを最初のアドバイスをパッと読んだときに

 現在の設定で起動 = 最後に保存したドキュメント

だと勘違いしていた私です^^;
大変申し訳ありませんでしたm(_ _)m
【2008/02/07 21:41】 ManiHoni (URL) [編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック


Create stunning models for 3D software free