Poserの画像を貼ったり情報をメモしたり。 

プロフィール

manihoni

Author:manihoni
3DCG歴そろそろ20年。
現在はPoserのベンダーとして
Renderosityでぬる~く活動中。

ManiHoni.net
Twitter
mixi
Gallery@Renderosity


ブログ内検索


INDEX


最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


タグ


アーカイブ


ブログ全記事表示


Poser@Renderosity


DAZ3D


RSSフィード


今何時?


販売申請ガイドライン


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Virtual Beauty Clock
ついに有料の「完全版」が販売開始されました。

http://narcis.netgamers.jp/

Appleのアダルトチェックは相当厳しかったらしく、何度も差し戻しがあったという一品です。
つまり、それほどギリギリの画像が満載・・・ていうのは大げさですが、セクシー路線で
あることは間違えない。(たぶん

Lite版と完全版の一番大きな違いは、気に入った画像をアルバムに保存できるところと
上部にあった広告がなくなったところ。
Lite版のユーザーレビューで「広告が邪魔」「保存できないの?」という不満がいくつか
挙がっていましたが、Lite版のソフトの解説にも書かれていたとおり完全版ではこれらが
すべて解消されています。
上部の広告がなくなると、こんなに画面がすっきりするとは・・・これはいいです。
個人的には、ランキングのリストから見たい画像に一発でアクセスできて、
アルバムに保存できる
という機能が嬉しいっすね。
(Lite版で見たい画像を表示させるためにはシェイクするしかなかったからね^^;)
50位までしかランキングに表示されないから、投票(Clap!)しがいがあるかも。

あと、Lite版で収録されていなかったManiHoniによる画像が一枚追加。(それはどうでもいい?
全体の画像総数も現在70枚以上(正確な枚数知りません)となっています。
この画像数に関してはVBCの作者さんが「最終的には1440枚を目指す」とおっしゃっていて
今後もバージョンアップの際に増えていく予定です。
私もぼちぼちVBCのみで公開する新作画像を提供していく予定。

それから、VBCから直接飛べる「作者のホームページ」として、ManiHoni用にVBC専用ページを
用意しようかと構想中。
これはVBCからアクセスした人のみ入室可能なアクセス制限を設けます。
で、そのページ内に「PCからアクセスする際に必要なパスワード」も書いておいて、PC専用の
大きめな画像もダウンロードできるようにしようかな~と。

まぁ、とりあえず鈴 for Miki2を完成&販売開始させないとね^^;;

該当する記事はありません。
この記事に対するコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2009/10/03 10:50】 () [編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック


Create stunning models for 3D software free
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。