Poserの画像を貼ったり情報をメモしたり。 

プロフィール

manihoni

Author:manihoni
3DCG歴そろそろ20年。
現在はPoserのベンダーとして
Renderosityでぬる~く活動中。

ManiHoni.net
Twitter
mixi
Gallery@Renderosity


ブログ内検索


INDEX


最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


タグ


アーカイブ


ブログ全記事表示


Poser@Renderosity


DAZ3D


RSSフィード


今何時?


販売申請ガイドライン


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


KICK-ASS
GANTZの奥先生がTwitterで「観たい!」と熱くつぶやいているのを見て興味を持ち、
Trailerがハンパなく面白そうだったので日本での公開を待っていた映画「KICK-ASS」。

公式サイト    http://www.kickass-themovie.com/
Trailer Addict  http://www.traileraddict.com/trailer/kick-ass/red-band-trailer

しかし残念ながら日本では公開されず、日本語版のDVDやBlu-Rayの販売も期待できそう
にないので、VIDEOMARKET ONLINEから北米版Blu-Rayを購入。
お値段は送料込みで3000円+α。
届いたパッケージにはBlu-RayとDVDとダウンロード(DIGITAL COPY)用キーの3種類が
同梱されていました。(パッケージの黄色い帯にもそう書いてありますねぃ)
※ちなみに北米版Blu-RayはリージョンALL。DVDだとリージョン1。

kick-ass.jpg

北米版なので日本語の字幕とかは一切ありませんが、ヒアリングが苦手な私でも
単語の意味を追っていたら内容がわかるくらいのお気楽ストーリーなので無問題。

で、十代のHIT-GIRLが何の躊躇もなくジャンジャンバリバリと悪党を殺しまくるシーンが
ものすごくカッコいいんだけど、それが逆に日本で公開されない原因なのかもなぁ~~
と思いました。

Tag: <>MOVIE
Category: etc

該当する記事はありません。
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック


Create stunning models for 3D software free
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。