Poserの画像を貼ったり情報をメモしたり。 

プロフィール

manihoni

Author:manihoni
3DCG歴そろそろ20年。
現在はPoserのベンダーとして
Renderosityでぬる~く活動中。

ManiHoni.net
Twitter
mixi
Gallery@Renderosity


ブログ内検索


INDEX


最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


タグ


アーカイブ


ブログ全記事表示


Poser@Renderosity


DAZ3D


RSSフィード


今何時?


販売申請ガイドライン


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


Discontinued
毎年恒例の年度末〆の経理仕事とFF14とV4キャラ作成をしてたら
なんだかあっという間に2月が終わっちゃいましたorz

10年くらい愛用してたCRTモニタ「MITSUBISHI RDF22S」がスリープから復帰する際に
ブラックアウトしたまま戻らない症状が3月に入って悪化。
もういい加減やばいだろうという感じになってきたので、買い換えを決意しました。
てか、このモニタ、10年もよくがんばったなぁ・・・(しみじみ
モニタ本体が30kgほどの重量なので置き場所をどうするかで悩んだりとか、今では
良い思い出です。
ちなみに我が家には仕事用とプライベート用で5台くらいPCがあるんだけど、印刷用
カラーデータの最終調整のために私だけが最後までCRTモニタを使い続けてました。
今はもう高性能な液晶モニタが当たり前になって、モニタの有名メーカーもCRTモニタの
生産から撤退してしまってますが、つい5年ほど前くらいまで「液晶で色校正なんて無理」
てのが常識だったんですよ。マジでマジで。
(いやいやいや、それが常識だと思ってたのは私だけかもしれん…)

で、新しく買ったのがNANAOの「FlexScan SX2462W」。
カラーマネージメントシステム「EIZO EasyPIX」とセットで10万を切ってたんで即決。
メーカー直販で注文から2日で配達されてきたのにはビックリしました。
しばらくはこのモニタでがんばってみようと思いまふ。

さて、この記事のタイトルの「Discontinued」は、モニタの話ではなくて、
Renderosityで売っている私の製品「MH SkinBlender」のことです。
「Discontinued」てのは、販売停止という意味にもなるのな。
あ、「MH SkinBlender」以外は販売続けますし、Renderosityから撤退するわけでも
ありませんので勘違いなきよう。

すでに「MH SkinBlender2」を販売しているので「MH SkinBlender」を販売し続ける
必要はそもそもかなったわけですが、今月になってClearance入りしたのを機に
販売停止してくれるようにレンダロのスタッフさんにお願いした次第で。

他にもAntonia1.2.0の話題も書こうかと思ったけど、また今度にしとこう。



Category: My Products

該当する記事はありません。
この記事に対するコメント

おはようございます^^

モニターのときのお約束(SkinBlender用の画像配布)まだ果たせていません;;
ごめんなさい。

SkinBlenderくん おつかれさまでした^^
【2011/03/06 07:50】 Fujiko (URL) [編集]


「SkinBlender用の画像配布」の件は、ホントにもうまったく気にしないでください^^;
正直私自身すっかり忘れてたくらいなんで・・・
気を使っていただいて逆に申し訳ないですm(_ _)m

初代SkinBlenderのプロモ画像は我ながらお気に入りなんで、販売停止とはいえ製品ページがそのまま残ってるのは嬉しいなぁ~と個人的に結果オーライな気分です。
【2011/03/06 15:34】 ManiHoni (URL) [編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック


Create stunning models for 3D software free