Poserの画像を貼ったり情報をメモしたり。 

プロフィール

manihoni

Author:manihoni
3DCG歴そろそろ20年。
現在はPoserのベンダーとして
Renderosityでぬる~く活動中。

ManiHoni.net
Twitter
mixi
Gallery@Renderosity


ブログ内検索


INDEX


最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


タグ


アーカイブ


ブログ全記事表示


Poser@Renderosity


DAZ3D


RSSフィード


今何時?


販売申請ガイドライン


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


Hot DressのDC版(使用例)

※デカイ画像は、レンダロのギャラリーへどうぞ。→ココ



ちゅーわけで、March Madness で入手したHot DressのDC版です。
マテリアルは、カラーマップとトランスマップを変更して、さらにバンプも加えてます。

以前$1.99でDAZから買っておいた背景の「Trinity Atrium」をやっと使えました。
が、この背景、思った以上にテクスチャが粗いしバンプマップもついてないので、アップで
使用するのは避けたほうがいいですorz
(この画像用にバンプマップも作ったんだけどねぇ・・・あんまり効果なかったTT)

キャラは、V4.2+RM Eliseya V4
髪は、Brooke Hair
ポーズはオリジナル。
ライトは6灯だったかな。

背景まで全部レンダリングしたのは今回で2回目なんだけど、被写界深度をONにすると
鬼のように時間がかかって他の作業がまったくできなくなるので、途中でキャンセルしましたorz
で、後処理用のZバッファマップだけ吐き出せないかと思ってメニューとかを見回したけど
見つからなかったので、

 1)人物+階段+石畳
 2)人物のみ
 3)階段のみ
 4)階段+石畳

の4回に分けてレンダリング・・・・今考えると4は必要なかったですね^^;
2と3の画像に含まれるアルファチャンネルを利用して後加工しました。
ちなみに、遠方がボケてるのは、石畳のレイヤーを複製してぼかしをかけて、手前の部分を
でかいサイズのブラシ消しゴムで消しただけです。(なんてお手軽!)

Tag: <>V4.2 <>NGM <>DC <>PIC
Category: Poser全般

該当する記事はありません。
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック


Create stunning models for 3D software free