Poserの画像を貼ったり情報をメモしたり。 

プロフィール

manihoni

Author:manihoni
3DCG歴そろそろ20年。
現在はPoserのベンダーとして
Renderosityでぬる~く活動中。

ManiHoni.net
Twitter
mixi
Gallery@Renderosity


ブログ内検索


INDEX


最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


タグ


アーカイブ


ブログ全記事表示


Poser@Renderosity


DAZ3D


RSSフィード


今何時?


販売申請ガイドライン


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


Poser10&Pro2014 SR2
Poser10/Pro2014の最新アップデータSR2が今月8日にリリースされています。
細かいVerは、10.0.2.25473。

SR1のときと同様に今回も公式からのリリース告知のメールニュースは無く、
TwitterとFaceBookでの公式告知のみっぽい。
うーむ。
日本には「みんなFaceBookをやってるのが当たり前」という欧米ノリはまったくなく、
Twitterも万人がやっているわけじゃない。
やっぱ公式のメールニュースのほうが手堅いんだよね。

あえて口コミ主体の情報浸透によるサーバ負荷分散を狙っているという線も考えられるけど
「アップデータきたーー!!」的なお祭りムードの演出は、ユーザー離れを防ぐためにも
必要なんじゃないかと思ったりするわけですワタクシといたしましては。

一応アップデートの手順などを簡単に説明しときます。



今回はコンパラのショップを仲介しないので、事前にログイン等をする必要はありません。

1)http://poser.smithmicro.com/updates.html にアクセス。

2)Poser10とPro2014のパッケージ画像の下にそれぞれある here というリンクをクリック。

3) Windows & Mac SR2 Update というボタンっぽいリンクをクリック。

4)空欄にPoserのシリアル番号を入力して、Continue をクリック。

5)シリアル番号は正しければ Start Checkout Now と表示されるので、それをクリック。

6)名前や住所を入力して、ページ最下部にある「次へ」をクリック。
  私は念のため言語をUSに変更して英語で入力したけど、たぶん日本語のままでも大丈夫。
  Miki4などを追加注文をしなければカード番号を入力するページは表示されず、WEBでの
  手続きは以上で完了。

7)すぐに「注文完了メール」と「ダウンロードURLが記載されたメール」が2通届く。

8)Win_Poser_Pro 2014_Service_Release_2.exe等のインストーラ名の後に続くURLを
  WEBブラウザにコピペしてファイルをダウンロード。

で、アップデータ入手完了。
Winの場合は、67MB前後の実行ファイルです。
現在インストールされているSR1にそのまま上書きアップデートしませう。



シンボリックリンクを使って、PythonフォルダやCollectionsフォルダを別バージョンの
 Poserと共有している場合は、アップデート時に以下の処理をしておくといろんな手間が
 省けてラクチン。

 1)シンボリックリンクのPythonフォルダとCollectionsフォルダのフォルダ名をそれぞれ
  「Python_」「Collections_」に変名。

 2)オリジナルのバックアップとして残してあるフォルダ「_Python」と「_Collections」を
   それぞれ「Python」「Collections」に変名。

 3)SR2のアップデータを実行をする。

 4)オリジナルのバックアップとシンボリックリンクをそれぞれ元の名前に戻す。




PoserPro2014所有者は、今回のアップデートで最新のPoserFusionを入手できます。
Maya,Cinema4D,Max,Lightwaveの所有者は気が向いたらGETしておきませう。
今回のPoserFusionの入手にはSmithMicro Download Manager(以下SMDM)を使います。
バージョンが10.0.0.24959のSMDMを持っている人は、下記の手順1~8をすっとばして
手持ちのSMDMを使って手順9以降を実行してください。
※自分はベータ版のSMDMとかごちゃごちゃ複数所有しているので、一般ユーザーが
 どのバージョンを持ってるのかよくわかってません^^;

1)http://poser.smithmicro.com/pro2014-updates.html にアクセス。
  SR2をGETした際にアクセスしたのと同じページです。

2)PoserFusion Update をクリック。

3)Install Download Manager をクリック。

4)空欄にPoserのシリアル番号を入力して、Continue をクリック。
  ※PoserFusionのシリアル番号ではありません。

5)シリアル番号は正しければ Start Checkout Now と表示されるので、それをクリック。

6)名前や住所を入力して、ページ最下部にある「次へ」をクリック。
  私は念のため言語をUSに変更して英語で入力したけど、たぶん日本語のままでも大丈夫。

7)すぐに「注文完了メール」と「ダウンロードURLが記載されたメール」が2通届く。

8)SmithMicro-DownloadManager-Windows.exe等のインストーラ名の後に続くURLを
  WEBブラウザにコピペしてファイルをダウンロードし、インストール。

9)SMDMを起動して、PoserFusionのシリアル番号のいずれかひとつを入力。

10)SMDMの手順に従って、PoserFusionの各インストーラをダウンロードする。


で、PoserFusionのダウンロード完了。




うーむ。
いっそのことSR2もPoserFusionも全部SMDMでダウンロードできるようにしてくれたら
一貫したシンプルな流れにできたんじゃないのかに?思うんだけど。
あるいはModoのように登録した公式のアカウントページにログインしたらアップデータの
URLが用意されているとか。
どうかもっと精進してください。南無南無。

Tag: <>PoserPro2014
Category: Poser全般

該当する記事はありません。
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック


Create stunning models for 3D software free