Poserの画像を貼ったり情報をメモしたり。 

プロフィール

manihoni

Author:manihoni
3DCG歴そろそろ20年。
現在はPoserのベンダーとして
Renderosityでぬる~く活動中。

ManiHoni.net
Twitter
mixi
Gallery@Renderosity


ブログ内検索


INDEX


最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


タグ


アーカイブ


ブログ全記事表示


Poser@Renderosity


DAZ3D


RSSフィード


今何時?


販売申請ガイドライン


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2013年を振り返って
あと数時間で新年を迎えてしまいますが、2013年も「振り返って」シリーズを
継続したいと思います。
過去の「振り返って」はこちら→ 2009年2010年2011年2012年
以上、ほぼ昨年の前文をコピペ。



まずは、プライベートの話から。
2013年は、プライベートでいくつか大きな出来事がありました。
一年過ぎるのがあっという間・・・なんてことを言いつつこれらの出来事を
振り返ってみると、なんだかもう遠い昔のことのように感じます。
具体的にどんなことかを触れることができないのでこれを読んでいる人にとっては
意味がさっぱりわけわかめ(死語)で申し訳なすm(_ _)m
生暖かくスルー推奨。


Poser関連はというと、Poser10/Pro2014リリースが大きな話題でした。
ベータテスターとしていくつか重要な修正に協力することができたので、
こっそりみなさんのお役にも立てたんじゃないかと思います。

拙作はというと、無料のPythonツール2点のみですね。

MH Base IDL set Ver1.1
http://manihoni.blog103.fc2.com/blog-entry-399.html


MH Sample Viewer 1.2
http://manihoni.blog103.fc2.com/blog-entry-404.html


すでにどちらも自分用の基本ツールと化しています。
SkinBlender3とかMiharuとか、有料の新製品や旧製品のアップデータを
毎年のように「今年こそはリリースしたいなぁ・・・」と思いつつ、
また今年もそこまで手が回りませんでしたorz

で、今一番気になっている&使っていて楽しいのが、Octane Render
たぶん来年自分で出す画像の多くは、このOctaneでレンダリングしたものになりそうな予感。
(製品のプロモはもちろんPoserPro2014のFireFlyでノーレタッチが基本す。)

そんな感じで、ちょっと酔っ払ってて頭が回ってないのでまるで話が
まとまってませんが、どうか来年もよろしくお願いします~~~



Category: Poser全般

該当する記事はありません。
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック


Create stunning models for 3D software free
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。