Poserの画像を貼ったり情報をメモしたり。 

プロフィール

manihoni

Author:manihoni
3DCG歴そろそろ20年。
現在はPoserのベンダーとして
Renderosityでぬる~く活動中。

ManiHoni.net
Twitter
mixi
Gallery@Renderosity


ブログ内検索


INDEX


最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


タグ


アーカイブ


ブログ全記事表示


Poser@Renderosity


DAZ3D


RSSフィード


今何時?


販売申請ガイドライン


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Octane Render 2.01
えーっと、近況報告。
5月末頃からアトピーの脱ステのちょっとキツめなリバウンド(忘れたころにやってくる憎い奴)
に襲われてまして・・・現在はかなり落ち着いた状態になりましたが、久しぶりに顔が真っ赤
になってまぶたが腫れちゃったりして、約1ヶ月ほどグッタリしておりました^^;

さて。

Ver1.50の記事を書いてから約3ヶ月後の6/23にPoser用プラグインVer2.00の安定版が
リリースされました。
んで、現在は少しだけバグフィックスされたVer2.01(2.1.0.19)になってます。
残念ながらWin版のみ。
DEMO版はまだVer1.50のまま。

Otoy公式サイトにユーザー登録&ログインしている人は、下記のフォーラムから
直接ダウンロード可能です。(未登録&未ログインユーザーでもフォーラムを覗くことは
できるけど、ファイルのダウンロードはできません。)

OctaneRender® for Poser (Windows) 2.01 [STABLE]
http://render.otoy.com/forum/viewtopic.php?f=45&t=40425


このVer2.xを使うためには、ライセンスをアップグレードしないとダメなので、公式サイトにログイン
した後にShopページの右上にある「UPGRADE FROM 1.x」という赤いボタンをクリックして
ライセンスのアップグレードを済ませてください。
現在の価格は、Standalone版とPoser用プラグインを合せて99ユーロ(約14000円)ですね。
内訳は、Standalone版99ユーロ + Poser用プラグイン39ユーロ - 39ユーロ割引
Ver1.0のライセンス購入に279ユーロ(現在のレートで約40000円)だったことを考えると
高くもなく安くもなくといった感じかな。

Ver2.0のインターフェイスやパラメータの項目などは、Ver1.50を引き継いでいます。
特筆すべき点をあげるとすると、

  ・ディスプレイスメント効果の実装
  ・ネットワークレンダー可能
  ・NVIDIAの新アーキテクチャ「Maxwell」(Geforce750ti等)への対応

といったところでしょうか。
これらの特徴にメリットを感じない人は、急いでアップグレードする必要はないかもなぁ・・・
前述の39ユーロ割引がいつまで続くのか不明なので、いつアップグレードするかは各自の
判断ということでヨロシクお願いスミスm(_ _)m

あーーー、ちなみに、Mac版なんですが、フォーラムでSTABLE(安定板)と表記されていた
Ver1.50が、なんとUNSUPPORTEDに格下げになってしまいましたorz
原因は、Poser側に対応してもらわないとどうしようもない部分が見つかったことのようです。
うーん、Mac版は前途多難だな・・・





該当する記事はありません。
この記事に対するコメント

Ver2が出たんですね!1.5もまだ使いこなせていないので私はしばらく1.5で頑張りますがw
またOctaneRenderの記事を載せてもらえるとうれしいです(マテリアル周りの設定とか)
お大事にしてください。
【2014/07/05 23:26】 gravity (URL) [編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック


Create stunning models for 3D software free
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。