Poserの画像を貼ったり情報をメモしたり。 

プロフィール

manihoni

Author:manihoni
3DCG歴そろそろ20年。
現在はPoserのベンダーとして
Renderosityでぬる~く活動中。

ManiHoni.net
Twitter
mixi
Gallery@Renderosity


ブログ内検索


INDEX


最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


タグ


アーカイブ


ブログ全記事表示


Poser@Renderosity


DAZ3D


RSSフィード


今何時?


販売申請ガイドライン


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


PEの頭部モーフ(その1
目、鼻、口ときて、次は頭部の形状モーフです。
その他の情報はINDEX:Project Evolutionへどうぞ。

今回扱うモーフの場所は、パラメータパレット上の

Evlution P11 Base v1Body階層)
   ┗ Evolution Shapes and Presets
      ┗ SHAPING - Body and Face
         ┗ FACE - Face and Head Shapes

の中です。
Head階層ではありません。


PE_Head_Default.jpg
これがデフォルトの頭部(クリックすると拡大)

Erogenesis氏の個性がほとばしっているプリセット系はたぶん使うことがないので
それ以外の汎用性の高そうなものを調べていきます。
かなり大量なので、今回は★印をつけた上から2つ(Head ShapesとFace General shapes)だけ
いってみましょう。

Head Shapes (6種類) 頭部のベースとなる大味な変形モーフ。
Face General shapes (20種類) 顔の形をいろいろいじるための汎用モーフ。
Ethnic presets (2種類) 人種・民族的の個性を出すモーフ。
Brow and forehead (14種類) 眉とおでこ。
Cheek Shapes (8種類) 頬と頬骨。
Chin and Jaw (21種類) あご先とあご全体。
Age and Gravity (6種類) 年齢による特徴、加齢による弛み。



Head Shapes (6種類)
頭部のベースとなる大味な変形モーフ。

HEAD - Cranium Up (-1.0~1.0)
頭蓋骨(=Cranium)の頭頂部を上下させるモーフ。
髪にフィットさせる(突き抜け対策的な)使い方がメインかもしれない。




HEAD - Cranium Back (-1.0~1.0)
頭蓋骨(=Cranium)の後頭部の奥行きを調整するモーフ。
これも髪にフィットさせる(突き抜け対策的な)使い方がメインかもしれない。




HEAD - Cranium Wide (-1.0~1.0)
頭蓋骨(=Cranium)の横幅を調整するモーフ。
これも髪にフィットさせ(以下略




HEAD - Brain Size (-1.0~1.0)
脳ミソの大きさ。
エイリアンとかぬらりひょんとかルチ将軍とか、そっち方面かな。
で、頭蓋骨(=Cranium)の3つのモーフを連携させたものかと思ったら
これ専用に作られたジオメトリによるモーフだった。




HEAD - Upper Skull Detail (0.0~1.5)
頭蓋骨の骨格(の一部)がなんとなくわかるモーフ。



HEAD - Wide (-0.5~1.0)
顔の具はそのままの位置で、顔以外の頭部の横幅を広げ/狭めるモーフ。





Face General shapes (20種類)
顔の形をいろいろいじるための汎用モーフ。



FACE - Long Face (-2.0~2.0)
目の下からあご先までを伸ばしたり縮めたり。




FACE - Pointy Face (0.0~1.0)
鼻とあごを尖らせる。
マイナス値なし。



FACE - Round Face (0.0~1.0)
丸顔。
これもマイナス値なし。


Head Shapesの「HEAD - Wide」と似てる気がしたので比較してみたの図。

実際にEdit_Dependenciesのダイアログを開いて確認してみると、「HEAD - Wide」を
ベースにいくつかのモーフを組み合わせたものでした。


FACE - Full Face (0.0~1.0)
さらにお肉のついた丸顔でドン。
こちらも「HEAD - Wide」成分など、数種類が配合されています。



FACE - Skinny Face (0.0~1.0)
頭蓋骨の形がわかるレベルに痩せて肉が削げ落ちてしまった状態。

前述のHead Shapesの「HEAD - Upper Skull Detail」をはじめとして
Eyelids Shapesの「FACE - Sockets Define More」や後述の「FACE - Sculpted Realism」等
数種類のモーフを連携させたモーフです。
つまり、連携元のモーフの値を増減させるをことでさらに微調整が可能!なんですが
こういう非美化タイプのモーフってマニア向けというか、汎用性や利用頻度はかなり低いわけで
一部の単機能&汎用性の低い連携元モーフはHiddenしちゃっても良いのではなかろうか?
という気がしないでもない。
(「これ使わないよね」というパラメータを非表示にするだけのINJポーズを作ってみようかな)


FACE - Pudgy Face (0.0~1.5)
Pudgy(ずんぐりした、という意味。読みは「パジー」)というモーフ名そのまんま。



FACE - Pudgy Lower Face (0.0~1.0)
顔の下半分をずんぐり(Pudgy)させたモーフ。



FACE - Sculpted Realism (0.0~1.0)
リアリティのある顔の凸凹的なモーフ。
「FACE - Skinny Face」や「Character - Bantu Lady」の要素として連携利用されている。
加齢表現にも使えそう。



FACE - Enhance Gentle (0.0~1.0)
Gentle(品の良い・上品な)をEnhance(誇張する・強調する)したモーフ、ってことかな。
小鼻やあごのエラ辺りがしゅっとシャープな感じになっていて私好みです。



FACE - Enhance Strong (0.0~1.0)
Strong(たくましさ・頑強さ)をEnhance(誇張する・強調する)したモーフ。
あくまでも女性のストロングさ。



FACE - Lucia Addon (0.0~1.0)
ルシアというErogenesis氏の用意したプリセットキャラ用の追加モーフ。



FACE - Lower Face Up (-1.0~1.0)
顔の下半分の長さ(上下)をいじるモーフ。



このモーフと同じ「Face General shapes」の「FACE - Long Face」と非常に似ているので
実際に比較してみたところ…


FACE - Long Face」は目の下からあご先までの長さにあわせて鼻と口のバランスが
調整されていますが、この「FACE - Lower Face Up」は単純に頬上からアゴ先までを
元のバランスのまま、文字通りそのまんま上下させてますね。(細かい)


FACE - Lower Face Up Bridge str (-1.0~1.0)
顔の下半分の長さ(上下)をさらに極端にいじるモーフ。


基本的なアプローチは「FACE - Lower Face Up」と同じで、頬上からアゴ先までを
元のバランスのまま上下させています。
ここまで極端だとエイリアンとかクリーチャー系にしか使わなさそう。
(あ~、極端なモーフはクリーチャー系としてまとめちゃうという手もありかな)


FACE - Lower Face Fw (-1.0~1.0)
顔の下半分を前後(Z軸方向)に動かすモーフ。


アニメっぽいデフォルメの立体的な顔を作るために、これと口&アゴを前後させるモーフを
組み合わせて使うケースが多そうな予感。


FACE - Face Up-Down (-3.0~3.0)
顔の具(目・鼻・口)をそのまんま上下させるモーフ。




FACE - Scale Face (-100000~100000)
顔の具(目・鼻・口)をまとめて拡大縮小するモーフ。


ぎゅっと縮小することで簡単に地獄のミサワ的なキャラに。
アニメなデフォルメっぽい味を出すために微妙に拡大(&口と鼻の位置は要微調整)する
といった使い方にも役立ちそう。


FACE - Face Fw-Back (-3.0~3.0)
おでこ上部とアゴ先は固定して、その内側の顔全体を前後(Z軸方向)に移動させるモーフ。


FACE - Lower Face Fwと同様にアニメデフォルメの立体顔作りに使えそうにも
思えるが、目の位置や前頭葉も一緒に前後してしまうので意外と使いにくそうな予感。
他のモーフと組み合わせて微調整用として使う感じ?


FACE - Elven Sculpt (0.0~1.0)
これだけ見るとどこがエルフ?という感じだが、このブログで扱わなかったFace Presets
Face - Night Elfの基礎的な部分となるリアル調エルフ顔のモーフ。



FACE - Lower Face Pout (0.0~1.0)
Pout(ふくれっつら)ということなんですが、うーんよくわからないモーフです。
他のFace Presets等との関連もありません。



FACE - Lower Face Sleeker (0.0~1.0)
Sleeker(いかさま師、都会人?)という名称のモーフ。
頬下からアゴにかけて痩せ、小鼻もシャープに。
他のFace Presets等との関連なし。





以上、Head Shapes (6種類)Face General shapes (20種類)でした。
ものすごい量になってしまいましたが、次もいっぱいありますorz
どうか気長にお待ちください。


Tag: <>project-E
Category: Poser全般

該当する記事はありません。
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック


Create stunning models for 3D software free