Poserの画像を貼ったり情報をメモしたり。 

プロフィール

manihoni

Author:manihoni
3DCG歴そろそろ20年。
現在はPoserのベンダーとして
Renderosityでぬる~く活動中。

ManiHoni.net
Twitter
mixi
Gallery@Renderosity


ブログ内検索


INDEX


最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


タグ


アーカイブ


ブログ全記事表示


Poser@Renderosity


DAZ3D


RSSフィード


今何時?


販売申請ガイドライン


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


春の男祭り(KojiG2)


今は後悔している。
当然だが、大きな画像なんてものはない。

コージくんはあれだね。
日本人にしては胴短すぎ足長すぎ。
なんで、胴を伸ばしてやりました。
あと、Morph++のようなものはない(たぶん)ので、フェイスルーム使わないと
頭部をたいしていじれない。
でも、男の顔をじっくりいじる気力もわかないので、ほぼデフォルトのままです。

関節とかの構造はMiki2と似てるんだけど、ひざの曲がり方とかはこっちのほうが
まだ出来がいいっぽい。V4.2からPoserを始めた人にはちょっときついかな・・・って感じ。

ロゴの血飛沫は、Photoshopのフリーのブラシね。
-Manga Blood- brush set by ~Debi-Chiru on deviantART

Tag: <>MENS
Category: Poser全般

該当する記事はありません。
この記事に対するコメント

え?そうですか!
わかりました、ManiHoniさん、今後はずーーーっと男 オトコ 漢 祭りですねw
G2シリーズは肩とか曲げると妙な感じになりやすいですね、
でもPoser7E買ったらオマケでついて来たし♂の人種が3種類もらえてラッキーでした。

オトコといえば漫画家の田亀さん
以前はPOSER用のセクシーな衣装、PROPをフリーで配布されていました。
田亀源五郎~Gay Erotic Art of Gengoroh TAGAME
http://www.tagame.org/
【2008/04/23 20:14】 linkinpark (URL) [編集]


Apollo・Freakを除く近年の男性フィギュア(G2 Male, D3, M3)は持ってるので、
それを一通りレンダリングして終了の予定^^;
てか、ぶっちぇけ今回もレタッチする気が起きなかったしなぁ
無理です。無理無理orz

肩の関節、確かに変ですよね~
あと、BODY階層の関節コントロールのパラメータに「肩」が含まれてないのにもびっくり。(たしかMiki2もそうだったような。)
私はパーツを選択して個別にパラメータをいじるほうがやりやすいと思うタイプだけど、
そうじゃない人はBODYの関節コントローラに頼ることになるだろうし。
関節コントロールを用意するなら、肩のコントロールや各種ひねりも用意すればいいのに・・・・という「中途半端」な印象が強かったですね。

田亀さんという作家さんは初めて知りました。(名前は聞いたこともあるような気もするけど^^;)
ゲイ文化にはまったく興味がないし、正直かなり苦手なんだけど、田亀さんの文章はなんだか普通に読んで面白かったです。性的マイノリティの人は完全にそういう部分を隠しているか、逆に必要以上に自己主張するってパターンが多いので、ああいう風に普通に開けっぴろげでアカデミックで面白い文章だと、ある意味カルチャーショック^^
【2008/04/23 23:38】 ManiHoni (URL) [編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック


Create stunning models for 3D software free