Poserの画像を貼ったり情報をメモしたり。 

プロフィール

manihoni

Author:manihoni
3DCG歴そろそろ20年。
現在はPoserのベンダーとして
Renderosityでぬる~く活動中。

ManiHoni.net
Twitter
mixi
Gallery@Renderosity


ブログ内検索


INDEX


最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


タグ


アーカイブ


ブログ全記事表示


Poser@Renderosity


DAZ3D


RSSフィード


今何時?


販売申請ガイドライン


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


春の男祭り(M3 その2)

※ブログ用サイズ(横480pix)に縮小すると、どうしても目のハイライトが潰れてしまうので
 思い切ってトリミング。文字が切れてます。
※デカイ画像は、レンダロのギャラリーへどうぞ。→ココ

roseさんからの指令により、Forum3D一周年で配布されたロンT(by Kyotaroさん&Jezzさん)を
M3に着せた画像を一枚作りました。
Poserによるポートレート作成解説記事に作例として使おうと、ぼへーっと作り始めたんだけど
思った以上に良い出来になったので、新記事で先行公開^^

Michael 3.0 Base (DAZ) $0.00
 一応「Save 100% through 6/30/2008」となってるけど、たぶん延長するだろうね^^

Michael 3.0 Head & Body Morphs (DAZ) $20.97
 痒いところに微妙に手が届かない感じは、V3のモーフに似てるかも。
 でもまぁ、この画像くらいの顔の変更は効くということで^^

Everyday Male (DAZ) Platinum Club Price: $1.99
 低価格なキャラモーフセット。これのスキンのみ使用してます。

Wild West - M3 Cowboy (DAZ) Platinum Club Price: $15.37
 たしかMaddnessの大安売りで$1以下で購入したもの。(拳銃目当てで^^;)
 下半身すっぽんぽんなのもアレなので、この商品のジーンズのみ使用。

Osean Hair (DAZ) $17.95
 対応フィギュアの豊富さと「半額」に目がくらんで購入・・・でも、前々回の記事&コメントでも
 わかるようにレンダリング時間が猛烈にかかるのが最大の難点。
 今回この髪のマテリアルもチェックして、無駄だと私が思ったノードを削ったりしたんだけど
 あんまり大きく時間短縮には繋がりませんでした。
 どうやら幾重にも重なっている透明度マップ付きのメッシュが落とす影の処理に時間がかかって
 いるようなので、影ありでテストレンダするときは、髪の毛を非表示にしておくといいです。

AdoranaEyes 2 (WWW.ADORANA.DE) Free !!
 Poserを始めたばかりの頃、aachanさんのブログの記事を見て入手したものの、うまく使い
 こなせずに放置していたものを引っ張り出してきました。
 対応フィギュアが「V3, V4, Miki, M3, David, James G2, Kelvin G2, Koji G2, Simon G2 and
 Sydney G2」と膨大で、目の色数も豊富で、品質重視・スピード重視の2種類のマテリアル
 の切り替えもできます。
 レンダリング設定のレイトレがONになってないとNGなのと、そのままでは目のハイライトを
 上手くだせない(私だけ?)のでマテリアルそのものを一部変更する必要がありました^^;
 V4のモーフキャラだとそのまま適用するだけでかなり高品質な目のマテリアルを使えること
 が多いので、今回のようなケース以外ではたぶん使う機会なさそうです^^;;
 ※目のパーツのグループ名の英単語を見ただけでは「どれがなんだかわからなーい!」と
   いう人は、aachanさんのブログの記事を参考にするとよいかと^^
 ※さらに目のマテリアルについて突っ込んで学びたい人は、Kyotaroさんのブログの記事
  ちょーオススメです。

Long Sleeve T-Shirt for M3 by Jezz/Kyotaro
 Forum3D一周年記念品として24時間限定配布されたものです。
 これをゲットしたとき「男祭りで使おう」と思っていたのに、M3の一枚目の画像を作ったときには
 すっかり忘れていたという・・・大丈夫か私の記憶力^^;?
 というわけで、ロンTとネックレスともにこの画像で使用させていただきました^^
 やー、ロンT、ネックレスともにマテリアルの質感がすごいっす。

Real Skin Shader (Renderosity)
 デフォルト設定でドン!

OcclusionMaster (Renderosity)
 ほぼデフォルト設定でドン!!

ポーズとライティングはいつものようにオリジナル。
今回はPhotoshopCS2でのポストワークもバリバリ入ってます。

Tag: <>MENS <>Free <>PIC
Category: Poser全般

該当する記事はありません。
この記事に対するコメント
うおお
し、指令だなんてそんな、とんでもうっはっはっは。
いいですね、やっぱクオリティの高い画面だと、品物の良さが一層くっきり際立ちます。
うん、存在感あるある~。ちょっと肩とか胸とか触ってみたい感じがする。撫でていい?(女は着衣の方が妄想するんだよね・笑)
あはは、男祭り引き伸ばしちゃってすいません。ありがとう~。
【2008/04/29 20:33】 rose (URL) [編集]


男は視覚と触覚、女はムードと想像力といいますからねぇ
あー、でも私はもう歳なんで、視覚と触覚のどちらも反応が鈍ってる気がするorz
(相手の反応を楽しむタイプです・・・ってなんの話だオイ!)

M3第二段も楽しんでいただけたようでよかったです~
自分自身のリビドーにとらわれずに純粋に画像を作るのもたまにはいいもんだなぁ~
と思いました^^

やー、それにしてもレンダロは女性の半裸以上のエロっぽい画像じゃないと反応が
薄い薄い。レンダロに男ものの画像が少ない理由がわかった気がしますよorz
【2008/04/30 01:06】 ManiHoni (URL) [編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック


Create stunning models for 3D software free
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。