Poserの画像を貼ったり情報をメモしたり。 

プロフィール

manihoni

Author:manihoni
3DCG歴そろそろ20年。
現在はPoserのベンダーとして
Renderosityでぬる~く活動中。

ManiHoni.net
Twitter
mixi
Gallery@Renderosity


ブログ内検索


INDEX


最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


タグ


アーカイブ


ブログ全記事表示


Poser@Renderosity


DAZ3D


RSSフィード


今何時?


販売申請ガイドライン


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


春の男祭り(D3)

※デカイ画像は、レンダロのギャラリーへどうぞ。→ココ

というわけで、男祭り最終日を迎えました。
あ、Freakじゃありませんよ!D3ですよ!
(D3である意味がないっていうツッコミ歓迎)

M3で色男系のポートレートはおなか一杯状態だったので、思い切ってこんな風にしてみました。

The Complete David Bundle (DAZ)
 今だと$69.97もしますが、1月の安売りで$1.99で購入したものですね^^;

Tribal Brush Megapack by narvils (DeviantArt / Free)
 タトゥーはフリーのPhotoshopブラシを使って自作。
 この画像を作ろうと思った一番の理由はこの辺です^^

Arkana for V4 (Renderosity)
 何か頭にかぶせようと思って、今日これを買いました。(5/5まで30%OFF!!)
 当然D3に対応してないので、HEADにペアレントさせてサイズや位置調整してます。

RDNA Prisoner Set 1 (Runtime DNA / Free)
RDNA Prisoner Set 2 (Runtime DNA / Free)
RDNA Prisoner Set 3 (Runtime DNA / Free)
 首と手首にはめてるやつです。実際に使ったのは「RDNA Prisoner Set 1」のみ。
 これもD3対応じゃないので、ペアレントさせてサイズや位置を調整しました。
 RDNAのフリーアイテムって、変なの多いですよね^^

Wall & Chains (Aery Soul / Free)
 Aliceで有名なAery Soulさんのフリーアイテムを背景に使いました。
 首輪と腕輪に伸びている太い鎖も、この背景セットのもの。
 (RDNA Prisoner Setにも鎖がついてたんだけど、細すぎて迫力なかった。)

ポーズやライトはいつもの通りオリジナル。
レンダリングは、PoserProでやりました。
あと、ポストワークもいつもの通りPhotoshopCS2ね。

手持ちの男性フィギュア(サイモンを除く^^;)を使い切ろうという企画「男祭り」も
これで無事に終了です。
 

Tag: <>MENS <>Free <>PIC
Category: Poser全般

該当する記事はありません。
この記事に対するコメント
パチパチパチ
すーばーらーしーいー!(絶賛)
こう来るとは思わなかった事をされると嬉しくってー。あははは、よりによってでびさんでこれ。片鱗は鼻の頭とか顎先くらいにしか残ってない。見事!

前にも書きましたが、男性フィギュアでやってもらうと、どういう工夫があってどういうアプローチで、というのが自分的にわかりやすくて、嬉しい企画でした。
自分では考え付かないアプローチを見ると……ええ、特にこの、今日のこの絵なんか見ると、もう興奮しますね、違う意味で。
この頭にかぶせるコレ、すっごいいい!これを男に使うという発想にそそられた!
っていうかこれ上も下もぜひM3用にして欲しいと(中はいらない^^;)思うんだけど、作者さんしてくんないだろうなあ……。か、買っちゃおうかな~……V4持ってないけど……。

いや、本当にお疲れ様でした。
堪能させていただきました。
【2008/05/05 19:48】 rose (URL) [編集]


まさかのD3・・・しまった、フリークにしか見えなかった・です。かといって、感想はかわりませんが。PPROいいですねー、つか、いいなーと思います。
【2008/05/05 21:23】 linkinpark (URL) [編集]


わーいroseさんに褒められた^^

いや~~~内心「こんなの出したらおねーさま方にめっちゃ引かれるに違いない」と
ビクビクしてたんですが、ホッとしました^^
この被り物は、自分でもやってみて「おー、これはいける!」と思いましたよ。
なんかポーズをつける前でも絵になっているのは珍しい、って感じで。
もしかするとまた再登場するかもしれません^^

リソキソさんのレンダロでのツッコミは、ネタじゃなくてマジでしたか^^;
外部レンダらを使わない人にとっては「Proは無理して買うほどのメリットはない」
と断言できます^^;
ライブラリをジャックションさせたり、動かないPythonを自分でFIXしたりする
手間のほうが大変かも。
【2008/05/06 02:42】 ManiHoni (URL) [編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック


Create stunning models for 3D software free